スタッフ雑記

いつでも本はあなたに微笑みかけているよ。

投稿日:2017年12月30日 更新日:

残すところあと三日、今年も終わりが見えてまいりましたが、金曜日ブログ担当の村尾(今回、訳あって土曜日更新)はその今年の終わりの際まで仕事でございます。良ければ大晦日もご来店下さいまし。

さて、こうやってブログを書いてまいりましたが、結構これ書きたいなーと思いながら書いてない事が色々ありまして、個性豊かなスタッフの事を書くにも了解いるし、それ以前に書く力量も無いし、、というよりも何よりももうスタッフのほとんどがお正月休みで年内来ないっていう。来年書けたらいいな。

さて、今年も色んな本が売れたりしましたが年末にスマッシュヒットしたのがこちら。

瀬戸内寂聴「いのち」

講談社 瀬戸内寂聴「いのち」。テレビに出演した際には本当にドンっと売れてあわわと在庫を心配するほどに。瀬尾まなほ「おちゃめに100歳!寂聴さん」も本当におちゃめな寂聴さんがあの寂聴スマイルでジャケを飾っております。今年の何かの賞のジャケ部門とかあったらとってもおかしく無い程のいいジャケ!

エッセイ棚

今年もお世話に…ん?

エッセイ棚の本たちもよいお年をと言っております。

新書棚

…覗いて…ますよね…

今年は新書が話題になることも多く、新書棚の新書たちはどこか誇らしげに新年を迎えれそうです。

結構いつもキツキツの満員電車のごとくひしめき合っているエンタメ棚の本たちもXmasや年末を過ぎて少し落ち着いた状況に、楽し気に一年を振り返っているようでもあります。

エンタメ棚

ほら笑いかけてきてる!

そんな本たちに会いに栗林書房に来て下さった皆様、ありがとうございます。

来年もよろしくお願いいたします。

あと最後に、今日の一冊はこちら。

ヒカルランド チックシセロ「現代魔術の源流 黄金の夜明け団入門」。ハードカバーで値段が本体価格3333円!!!!帰省や初詣のお供に是非どうぞ。

黄金の夜明け団

ヒカルランド「現代魔術の源流 黄金の夜明け団入門」

 

-スタッフ雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

店頭に立つ

GW、世の中は10連休でした。 当店は、当たり前ですが行楽地でもないため、どうしても人の出入りは少なくなります。 また、繁忙期を終え、やはりちょっと一息、皆さんに休みを取ってもらうには丁度いい 時期に …

岡本太郎のことば

先日は「サラダパン」やらワイナリーやら、最後には書店を結局見たりというのをフェイスブックで投稿し、うかれてる様をさらけだした栗林です。車に乗って、遠出するのってサイコーです。 そんなわけで、更新日がず …

この時期、必ず来るんですけどね。

あれから10日ほどたち、繁忙期も大詰めです。 先日治療済の銀歯がポロっと取れて、お世話になっている歯医者さんに向かうも、まさかの金土日が臨時休業で、恐る恐る食事をしている栗林です。 春は、卒業、そして …

コペルくんのレアなコメント。

先日、フィギュアの羽生さんが当店で隠れてバイトをしていたのが発覚して、私が警備に追われる、という夢を見て、慌てて目が覚めた栗林です。 夢でよかった、と思えるくらい警備は大変でした。 はさておき、世の中 …

いくら5つ星のレビューがつこうが、自分で発見した本には敵わない。

先日、朝日放送系列でスペシャルドラマ、『白い巨塔』が放映されてましたよね。 結構、V6の岡田君が主役ということもあり、話題になっていたかと思うのですが、 いかがでしょう? 録画だけはして、まだ見てはな …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。