スタッフ雑記

いつでも本はあなたに微笑みかけているよ。

投稿日:2017年12月30日 更新日:

残すところあと三日、今年も終わりが見えてまいりましたが、金曜日ブログ担当の村尾(今回、訳あって土曜日更新)はその今年の終わりの際まで仕事でございます。良ければ大晦日もご来店下さいまし。

さて、こうやってブログを書いてまいりましたが、結構これ書きたいなーと思いながら書いてない事が色々ありまして、個性豊かなスタッフの事を書くにも了解いるし、それ以前に書く力量も無いし、、というよりも何よりももうスタッフのほとんどがお正月休みで年内来ないっていう。来年書けたらいいな。

さて、今年も色んな本が売れたりしましたが年末にスマッシュヒットしたのがこちら。

瀬戸内寂聴「いのち」

講談社 瀬戸内寂聴「いのち」。テレビに出演した際には本当にドンっと売れてあわわと在庫を心配するほどに。瀬尾まなほ「おちゃめに100歳!寂聴さん」も本当におちゃめな寂聴さんがあの寂聴スマイルでジャケを飾っております。今年の何かの賞のジャケ部門とかあったらとってもおかしく無い程のいいジャケ!

エッセイ棚

今年もお世話に…ん?

エッセイ棚の本たちもよいお年をと言っております。

新書棚

…覗いて…ますよね…

今年は新書が話題になることも多く、新書棚の新書たちはどこか誇らしげに新年を迎えれそうです。

結構いつもキツキツの満員電車のごとくひしめき合っているエンタメ棚の本たちもXmasや年末を過ぎて少し落ち着いた状況に、楽し気に一年を振り返っているようでもあります。

エンタメ棚

ほら笑いかけてきてる!

そんな本たちに会いに栗林書房に来て下さった皆様、ありがとうございます。

来年もよろしくお願いいたします。

あと最後に、今日の一冊はこちら。

ヒカルランド チックシセロ「現代魔術の源流 黄金の夜明け団入門」。ハードカバーで値段が本体価格3333円!!!!帰省や初詣のお供に是非どうぞ。

黄金の夜明け団

ヒカルランド「現代魔術の源流 黄金の夜明け団入門」

 

-スタッフ雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

この時期、必ず来るんですけどね。

あれから10日ほどたち、繁忙期も大詰めです。 先日治療済の銀歯がポロっと取れて、お世話になっている歯医者さんに向かうも、まさかの金土日が臨時休業で、恐る恐る食事をしている栗林です。 春は、卒業、そして …

芦沢央さんのサイン本入荷してます。

前回最後に話していた本なんですが現在、栗林書房には芦沢央さんのサイン本が入荷しております。新潮社「火のないところに煙は」です。新聞で広告もされたりテレビ番組などでも紹介されたりしている一冊です。怪談、 …

学参の定番

栗林です。 ちょっと、更新がずれてきているので、修正を。代打です。 「参考書」 当店は参考書専門店として現在営業中ですが、来店の、特に高校生のお客様同士でもおそらく、 「英単語はこれやろ」 ターゲット …

12/1(日)初のトークイベント「賀一劇場」でした

前のブログでも投稿しておりました、 12月1日(日)14:00から16:00は 『47都道府県の歴史と地理がわかる事典』(幻冬舎新書)刊行記念 トークイベント、著者の伊藤賀一先生をお招きして、開催! …

かなしい

SNC45

あんまりちょけると叩かれそうですな、栗林(B)です。 家にあったバックナンバー。このロゴも見納めか 雑誌「新潮45」、炎上の末に休刊と相成りました。 事の成り行きにつきましては、各種メディアでご確認く …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。