スタッフ雑記

「胃カメラのおいしい飲ませ方、お考えください!」

投稿日:

今回のブログはチャーハンというか焼き飯が大好き村尾です(パラパラベチャベチャ問わず)。

さて、書店では”今日の新刊の案内”みたいなのがありまして、それで入荷あっても少ないものや売れそうなのに未入荷のものなどがあれば発注したりします。

基本的に僕自身は面白そうなタイトルの本ばっかり探してるんですけどね(オイッ←毒舌ぶっちゃけが売りのエッセイ漫画によくあるツッコミ)。

で、その新刊案内、タイトルがババンっと載っているだけなので、確認を怠ってオモシロそーと発注かけるとちょっとした惨事にも発展しかねません。

という訳で今回はそんな話。

先日、こんなのが新刊案内に載っておりました。

新刊案内

真ん中あたりにある、日経BP「胃カメラのおいしい飲ませ方」

タイトルが抜群に面白そうでしょー!

IPPONグランプリでもありそうですもんね、「めんつゆをつけてざるそばみたいにすする」とか「お正月恒例のお餅を飲むように」とか。

で、実際のところこの「胃カメラのおいしい飲ませ方」は、

撮りおろし解説動画30分のDVDがついて税込み5184円の本気のお医者さんが読む本でした。

これはこれでとても面白そうな本なんですが(医学書や工学書などは高度な本は別として一般人が読んでも興味深いものが多いので、一度覗いて見るのもおすすめです。)、「もし文豪たちがカップ焼きそばの作り方を書いたら」とか小学館文庫のバカリズム「架空OL日記」とかと並びでは置けないし、それほど医学書をずらりと揃えていない我が店としてはこの一冊だけ居心地が悪くなっちゃうかもなーと発注を少し保留しております。

この子を是非とも我が手元に!!という方は村尾までご相談くださいませ。

 

 

 

-スタッフ雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

楽しんで、手書きPOPを

アナログな栗林、ブログ第二回です。 アナログ人間ではあるがゆえに、今回は「手書き」についてです。 どんな人間にも少しはできることがございまして、主に、いわゆる「手書きPOP」というやつで、私、これだけ …

とてもいいブログを思いついたのに思い出せない。

昨日、朝、本を棚入れしている最中もしくは検品中にとんでもなくいかしたブログの記事を思いついたんですが全く思い出せずにいます。 「そんなこと言って本当は何にも思い浮かばなかったんだろう?」 いや、信じて …

no image

そんなに缶をいっぱい描いていいのー?

金曜日です。 先日、マルセルデュシャンのインタビュー本が入荷してまいりました。 河出書房新社「マルセル・デュシャン アフタヌーン・インタヴューズ アート、アーティスト、そして人生について」 この本はと …

目の見えない人が見る富士山はどんなの?

金曜日です。 先日はある版元の説明会に行ってまいりました。メディアにこの本が登場しますので在庫確認を!ですとか、こういうの出しますんでご注目ください!みたいな感じで色々と説明を受けてまいりました。この …

「試し読み」の偶然な出会いって素晴らしい

あいにくの雨の日曜日。 学校さん向けの教科書の準備に日々追われ、来週も販売があり、週末からは特に、予定がパンパンな栗林です。 最近、コミックにしても、スマホ画面で読むスタイルが定着しつつあるのは承知の …

ぶっくりん 栗林書房のマスコット

ぶっくりん 栗林書房のマスコット
栗林書房ブログ スタッフみんなで更新中

店舗ご案内

店舗ご案内

ご注文・定期購読

ご注文・定期購読

教育関係・企業様へ

教育関係・企業様へ

よくある質問

よくある質問

会社概要

会社概要

お問い合わせ

お問い合わせ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。