スタッフ雑記

歳をとると健康の話をしたくなる

投稿日:

こんにちは、栗林(B)です。

あと一週間ほどで誕生日、目出度く四十路の仲間入りです。

プレゼントは結構です、当店で本をもう一冊、

お買い上げ下さいますよう、お願いいたします(笑)

 

さて、今日はとりとめない健康の話などを。(四十路なので)

 

ちょうど10年前、わりと大病を患いまして

入院1ヶ月、安静2ヶ月、計3ヶ月ほど、

当時勤めていた会社をお休みさせていただいておりました。

 

30歳の誕生日は病院のベッドの上、

朝の検温に回ってきた看護師さんが

その日一番の「お誕生日おめでとー!」

そして「三十路へようこそ!!」と・・・

 

傷病手当をバッチリいただき、

医療保険の手術給付金も上限まで出て、

保険ありがたや~m(__)m

「万が一」はあり得るので

若い方こそ医療保険をご検討くださいませ(経験者談)

 

それから早くも10年、

周囲の人に恵まれて

四十路の誕生日は無事、普通に迎えられそうです。

 

お医者さんが仰ってました、

「歳をとってから、そういえばあんな手術をしたこともあったな、と

思い出すくらいでちょうどいい」と。

残念ながら、健康診断の度に既往症を見られて

「珍しい病気にかかったね~」とほぼ毎年言われるため

なかなか忘れることはできなさそうです。

 

無事に生きていることは、当然のことではなく

幾つもの偶然の上に成立していると

毎年、この時期になると思い返します。

奇跡を忘れないように。

 

-スタッフ雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

本を読んで映画、映画を見て本。

少し前に、実写版「銀魂2」を、八尾のアリオまで見に行きました。 映画自体が久々で、実は1作目の「銀魂」以来。 映画、よく見に行かれる方には当たり前なのでしょうが、たまにしか行かない私にとっては、これか …

店の目的はひとつ

やっと腰がほぼ回復した栗林です。教科書関係が本格化する前でよかったー。とはいえ朝、起きるときは恐る恐るでございます(笑) さて、我々の仕事は情報が重要です。日々、出版社さんから「新刊案内」が郵送されて …

リサラーソンのネコ

結局は自分の猫が一番可愛い

こんにちは、無趣味の栗林(B)です。 この前、「趣味って何なん?」と聞かれましたが ・・・趣味ない・・・( ゚Д゚) 読書は好きですが、もはや職業的になりすぎてしまい 趣味と言っていいものか・・・ 2 …

私事ではございますが・・・銅賞GET!ありがとうございます

ここ最近、どうもいいニュースが業界自体になく、本が売れた、と思ったら お亡くなりになられたことが契機だったりと・・・ 樹木希林さんであったり、八千草薫さんであったり・・・。 でも、我々はお買い上げいた …

no image

こ洒落た本屋。

金曜日ですよ、ブログ更新です。 今回は一軒の本屋について書いてみたいと思います。 場所は心斎橋、僕の記憶の中だと(今、この時期に”記憶”という言葉を出すのもあれですが)心斎橋のLOFTかそこらへんの建 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。