スタッフ雑記

どの絵本がいちばんですか?

投稿日:

こんにちは、栗林(B)です。
体調を崩し、二日ほど休んでおりました。あと2、3日待ってから発熱したら業務に支障をきたさなかったのにね、病原菌も、ちょっと気ぃ使ってほしいわぁ。

というわけで、年末の大絶賛忙しい時分にぐうスカ眠っておりましたら、
あら大変、商品の山が積み上がっておりました。
外商部は本日で仕事納めなのですが、ひとり追試か補講でも受けている気分です。
仕事、納められるのか?

さて、雑誌MOE 2月号にて「本屋さん大賞2017」発表になっております。

絵本やさん大賞TOP3

トップ3はこの3作。どれも納得のおもしろさ。

ヨシタケシンスケ氏がまたもやの第一位、そして2冊ランクイン。面白いですもんね、納得です。

そして15位とパパママ賞5位に輝いた「ぜったいに おしちゃダメ?」。正直、大人が読むだけだと「??」てな感じになると思いますが、子どもはめっちゃ夢中になる(ようです)ので、親子で楽しんでこそ真価を発揮する代表といえましょう。

ぜったいにおしちゃだめ

いま人気の2作品。どちらも異色といえましょう

「えがないえほん」(アンデルセンではないですよ)も同じような系統でしょうか?
題名のとおり、絵がなく、文字だけの絵本ですが、読み聞かせると子ども大喜び、な新刊です。
集計期間中の発売だったので今年は入っていませんが、来年は有力候補になると思います。

ちなみに私が一位に推した「よるのおと」は22位でした。
ひっそり棚に入っていますので、よかったら探してあげてください。

みなさんは読んでもらった絵本の記憶、ありますか?
私はかなり読ませた(親に読まさせた)と聞いているのですが、正直、ほとんど覚えておりません(ごめんなさい)。今度、訊いてみようと思います。
ほとんど唯一覚えているのが「のんたん おねしょでしょん」、しかも中ほどのページが解けてしまって、何ページか話が飛んでいる、という記憶です。
本屋に就職してから、ようやく全部読みましたとさ、ちゃん。

ではみなさま、良いお年を。

-スタッフ雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

芹明香

今回はワイズ出版から発売、鈴村たけし/鵜飼邦彦 編「女優 芹明香伝説」のご案内です。 以前、黒岩重吾「飛田ホテル」をご紹介した時に釜ヶ崎の本もいくつか紹介しました。 でも僕の中で釜ヶ崎と言えば映画で大 …

近くに居るかもしれない不思議ちゃん。

金曜日です。 皆様は不思議ちゃんってどんな印象がありますでしょうか? エキセントリックな女性って結構どんな時代でもいるものですが、かつては服装含めてぶっ飛んでる方も多くいたのですが最近はぱっと見普通な …

ことりっぷ知床

小さな旅

こんにちは、栗林(B)です。 最近、東大阪からほとんど出ておりません。 もう、小阪で生活が完結してしまっております。   そんなところに本日の入荷品 日本全国、図書館さんへ納品です 人気ガイ …

no image

歳をとると健康の話をしたくなる

こんにちは、栗林(B)です。 あと一週間ほどで誕生日、目出度く四十路の仲間入りです。 プレゼントは結構です、当店で本をもう一冊、 お買い上げ下さいますよう、お願いいたします(笑)   さて、 …

カワウソちぃたん

超絶カワイイ、ちぃたん!!!!!

2018年1月19日、金曜日のブログは村尾です。 まずは本日付け発売の書籍一点を紹介します。 宝島社「カワウソちぃたん」です!!!ツイッターではもう人気者のちぃたんが本で登場です(よくある文言だと満を …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。