スタッフ雑記 ネコ

結局は自分の猫が一番可愛い

投稿日:

こんにちは、無趣味の栗林(B)です。

この前、「趣味って何なん?」と聞かれましたが

・・・趣味ない・・・( ゚Д゚)

読書は好きですが、もはや職業的になりすぎてしまい

趣味と言っていいものか・・・

2018年残り三分の一、趣味を求める旅に出ます(; ・`д・´)

 

というワタクシ事情はどうでもよくて

トラねこのトリセツ

猫種に依らない、あたらしいネコガイド

これこれ。ウヒヒ(*´ω`*)

ぜひクロ猫とサビ猫も追加してほしい・・・

 

既出もしれませんがこちら、

ミル

八割方、一緒に玄関から出る

約8年前、当店で保護されました「元・看板猫候補」。

本猫にその意志が無いようなので、今は自宅警備してます。

猫写真・猫動画が世に溢れておりますが

なかなか、プリティショットで写ってくれません。

自宅警備中

周辺確認中・・・

 

自宅警備中2

なんだよ!

というかんじで、毎回ぶれっぶれの写真しか撮れません・・・

ウデが悪い??まぁそうです、ネコは悪くない。

 

同様のお悩みの方には

ネコ写真のトリセツ

誰もが願いは同じ、可愛く撮りたい!!

こちらで修練あるのみ!

-スタッフ雑記, ネコ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

新年明けましておめでとうございます

元旦は皆さん、いかがお過ごしでしたでしょうか? もう、何年目になるのでしょう、元旦から三日までは(今年は、3日は従業員さんが出てくれます、感謝!)営業時間短縮ながら毎年、店頭に立っております栗林でござ …

no image

そんなに缶をいっぱい描いていいのー?

金曜日です。 先日、マルセルデュシャンのインタビュー本が入荷してまいりました。 河出書房新社「マルセル・デュシャン アフタヌーン・インタヴューズ アート、アーティスト、そして人生について」 この本はと …

no image

水道橋博士の新刊とサイキック青年団と私。

ブログ、今回は村尾です。 今回のオススメ本は、文藝春秋 水道橋博士「藝人春秋2 (上) ハカセより愛をこめて」です。 藝人春秋2 僕が水道橋博士というか浅草キッドを知ったのは、関西ならよくあることだと …

魔術的芸術

それが素敵な子どもかは、さておき。

一週間ぶりのおまっとさんでした(キンキン)、今回のブログは、村尾です。 ある本を紹介しようと思うのですが、その本の内容的な事は多くの批評家などが書いているので(あらゆる芸術を網羅し、魔術的という括りで …

no image

本日は説明会。

金曜日、本日は某所で出版社の説明会があるのですが、うだる暑さにどうおひさんを浴びずに移動しようか思案中です。今のところ近鉄~JRという暑さの宝石箱やぁぁぁなルートしか思い浮かんでおりません。 さて、そ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。