スタッフ雑記

ティムオライリーが本を出しました。

投稿日:2019年3月1日 更新日:

金曜日です。お久しぶりの金曜日更新です。最近、よくGAFA(グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン)の話を聞くのですが、個人的にティムオライリーはこういうとこに入らないのか―って思いがずっとあって。

栗林書房ではなかなか専門的過ぎてオライリーは揃えれてはいないのですが、オライリーの本から伺える専門的な面白さやどんどん拡散してみんなで磨き上げようみたいな姿勢はGAFAとは何か違うかなぁと思ったりもします。

そんなオライリーのドンというべき、ティムオライリーが本を出しました。

WTF経済

オライリーの専門的な本は、マニュアル的というか本当に実用的というか、難しい内容であってもそれを拡散し、誰もが再現出来るように書かれているのでその内容の全てを把握出来ないとしても面白いなぁと思っていて、この本でも基本的にはそうなっているのですが、

テーマがプログラミングであったりではなく(そういう部分もあるけど)、オライリーが感じたこと、またAIは本当に脅威なのかなどといったこれからの情勢、時事批評を含んでる現在進行形の現実などなのが面白いなぁって思います。

 

 

 

-スタッフ雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

文庫X

秘めたる想い、とどけ。

皆さんは文庫Xをご存知ですか?申し遅れました、金曜日です、というわけでブログ担当は(村)です。改めて、みなさん文庫Xはごぞんじですか? 文庫Xこと殺人犯はそこにいる これですね。写真が失敗して横むいち …

新型コロナウィルス、そして緊急事態宣言、町の書店は。

こんにちは。 実に、この「新型コロナ」、もちろん当店にも様々な影響を与えてくれています。 もう、あのウィルスの画像はこわくて、引用するのもいやですし、毎日コロナの感染者数、 海外の情勢、中小企業の資金 …

no image

「胃カメラのおいしい飲ませ方、お考えください!」

今回のブログはチャーハンというか焼き飯が大好き村尾です(パラパラベチャベチャ問わず)。 さて、書店では”今日の新刊の案内”みたいなのがありまして、それで入荷あっても少ないものや売れそうなのに未入荷のも …

KLFの評伝が発売しますよ。

もうすぐ6月、という事であと半月ほどすると以前ツイッターに書いた、河出書房新社からKLFの評伝が発売されます。金曜日です。 今の段階でまだ表紙出ませんでしたので代わりの画像を表示しております。 KLF …

今回はアダルティーなブログです。

角川書店 長谷川瞳「ヒアリングセックス」 金曜日です。今回はこちら、長谷川瞳さんのヒアリングセックスをご紹介します(角川書店)。少し内容がアダルティーです。すみません。 何故これを?って思いますよね。 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。