スタッフ雑記

フリーペーパーの原点

投稿日:

日曜日。クリバヤシが更新日です。

今、フリーペーパー「くりばやしだより」を毎月更新しているのですが、その情報をどんな感じで出すのがいいのかな、と考えていたとき、いろいろな書店さんのや、他業種の店舗さんのも見て、クオリティが高すぎて「ここまではきついな」というものばかり。最初から、ってこともないだろ、と開き直り、自分の書ける範囲でやろうか、

まずは

「手書き」

というか私が手書きでしかできない、のもあったのですが。

そんな折、ふとお届けしている大学の教授からこれをいただいた。

今は流通していないかと。
タイトルがいい。

『返品のない月曜日』(ちくま文庫)。(書店にとっては、頭のイタイ書名)

本の左下が少し汚れているのはお許しください。

著者の井狩氏が、日刊で!(これがすごい)日々の新刊情報や、書店の開店指南など多岐にわたる話題が画像で出てまして、現在の私の書くフリーペーパーは、この方のを参考にさせていただいてます。

この方のものは、文字のみ、なのですが、どこか親しみの持てる丸みのある字体で、情報は確かで、番組内での紹介の告知もされていたりと実に詳しい。

ちなみに当店のものはこちら。今月のものです。

手書きは手書きで味がある、そう思って情報を発信してますと、やはりお声がけくださる方もいて、それを励みに書いてます。

いつもオーソドックスな紹介が多いので、たまには違うテイストの時や、「増刊」

「号外」とかも織り交ぜようかな。

現在、「くりばやしだより」は6月号。毎月20日ごろ発行してます。

先日より配布しておりますので、ぜひご一読ください。

 

 

 

 

-スタッフ雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

子供たちが読みたい本を、選ぶという仕事。

「ちょっと、子供らが読む本、選んでもらえません?」 月曜から土曜、ほぼ毎朝、栗林書房の前には、その日発売の新刊や、当店のスタッフが追加注文した商品をトラックで届けていただき、私はそれを確認し、いったん …

繁忙期お疲れ様&送別会、やりました。

ちょっとひと段落、今年は教科書を販売している夢をほとんど見ることもない(毎年、必ず出てくるのですが)ままに終えた栗林です。 今年も、無事(今のところ、トラブルの案件はないので)、学校関係の準備、納品か …

クリスマスなんだし

今、11月末。いよいよ年末がやってまいります。 私の誕生日は12/22、12/22です。いや、それはさておき 天皇誕生日、クリスマス、お正月、と街も騒がしく、どことなく気分も高揚する季節だと 思います …

アイキャッチ画像と文章出だしが違いすぎるけど気にしないで!

金曜日です。 学生運動の話が出ると、大抵が昔の学生はモノを考えていたとか、日本社会について考えていたとか言われたりします。 で、どんなこと考えてたんだろうなぁと思って、ある本を取って読むと、 そこには …

ポスター

サメの歯は無限に生え変わる

こんにちは、ゴミはきっちり分別したい派の栗林(B)です。   昨日のウチの会話。帰宅した夫の第一声、 「カバン買ってきてん、2,000円やったわー」 (ふーん、よかったね、欲しいって言ってた …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。