スタッフ雑記

貰っても使い道に困る知識

投稿日:2019年10月14日 更新日:

金曜日に書くつもりが日曜日に延び、そこも落して月曜日です。

たまに変なことに気づく人っていますよね。

気付きといっても、例えば「社会の裏情報」とか昔はジャンル的にはサブカルに属していたのですが、今や暮らしの情報に入ってもおかしくないほどに一般化しましたよね。でもここで話題にしたいのは、そんな感じでもなく何に使うのかも分からない感じのやつです。

阿藤快と加藤あいは一文字違いとかそんなやつです。

これを友人に言われたときに、何てくだらないんだろうと思ったことを思い出します。

一生、使うことない豆知識でしょう?これ。豆知識?

せっかくなんで、ちょっとでっかく書いてみましょう。

阿藤快と加藤あいは一文字違い。

このブログを印刷した時に、コピー機が「俺は一体何を印刷させられてるんだろう…」ってガガッて一旦止まりかねないこういう文章って大きくすればするほどバカっぽく見えるのは目の錯覚かなんかな気がしないでもないのですが、

これ、どんどん大きくするとシュールな感じになって違う意味をまとい始めて、でっかい横断幕にこの文章が書いてどっかに垂らしてあると勘違いして現代芸術かなって思う人もちらほら出て来そう…そんな気までしてきます。

阿藤快と加藤あいは一文字違

あ、で、これ何で思い出したかって言うと、そうだそうだそっちを書こうとしてたんです。岸政彦さんのツイッターで、

「文藝辺りで「東京」の特集やってほしいな。いまあえて東京。2020もあるし。東京文学の古典から、社会学者や都市工学者による最新の東京論まで。」

と書いてらっしゃって、ああ「都市空間のなかの文学」っぽいなぁと思って、

それで前田愛を思い出したんでした。

「前田愛 学者」の画像検索結果

 

小野不由美さんの十二国記の最新刊がめっちゃ売れてますよ!

 

 

 

 

 

-スタッフ雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

変換は便利だけれど

こんにちは、栗林(B)です。 残念ながら(?)乱丁本に当たったことはありません。 一番よくあるのは、「カバーと中身が違う本」でしょうか。 何度か、お客様に指摘されたり 自分で発見したことがあります。 …

お買いものパンダの本

キャラクター栄枯盛衰

こんにちは、栗林(B)です。 誰もツッコんでくれませんが、(B)はB型のBです。 書店員にはB型の人間が多いように思うのですが、いかがでしょうか? これをご覧になられた書店員の方、ご同僚方の調査報告を …

大崩壊

崩れる

アイキャッチ画像と本文には何の関係もございません、 栗林(B)です。 金曜日になぐりこみです。   コレ、昨日、爪を切っていたら 爪切りが壊れるなんて、考えてなかった・・・ なんと、爪切りが …

no image

本日は説明会。

金曜日、本日は某所で出版社の説明会があるのですが、うだる暑さにどうおひさんを浴びずに移動しようか思案中です。今のところ近鉄~JRという暑さの宝石箱やぁぁぁなルートしか思い浮かんでおりません。 さて、そ …

「キングダム」からの宮城谷先生

ずいぶんと暑くなってまいりました、とはいってもまだ5月下旬。 部屋の気温も、8時半にして27.6°。ブログを書きます栗林です。 たぶんですね、ここ最近「今、絶対店頭に在庫がほしい商品」 というのがあっ …

ぶっくりん 栗林書房のマスコット

ぶっくりん 栗林書房のマスコット
栗林書房ブログ スタッフみんなで更新中

店舗ご案内

店舗ご案内

ご注文・定期購読

ご注文・定期購読

教育関係・企業様へ

教育関係・企業様へ

よくある質問

よくある質問

会社概要

会社概要

お問い合わせ

お問い合わせ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。