スタッフ雑記

懐かしさと可愛さ、と手作り感で大人気!

投稿日:

昨年12月発売で、発売前から大反響だった『大人の科学』(学研MOOK)の附属品、中身は「活版印刷機」を組み立てるキットが入っております。あ○ゾ○さんでは、発売前から定価以上の高値がついておりました。

あと2個です。(1/28現在)ぜひ、「活版印刷三日月堂」もオススメです。

発売日は予約のみ、3冊入荷もすぐに売り切れ、あと3冊、入荷しました。

もうこれ以上は入荷しない、それくらいの反響ぶりです。

文字を印刷するために、まずインクを練り、活字(ひらがな、数字、アルファベットの他に@などの記号も入った162個)にインクをのせ、プレスする。この機械でしか出せない、味のある文字で手作り感満載の印刷物ができあがります。http://otonanokagaku.net/magazine/vol45/

これだけ便利になった世の中だからこそ、手間のかかる、ちょっと可愛いものに心惹かれる方が多いのかもしれませんね。

ご存じの方が多いかもしれませんが、実はこのシリーズ、結構ヒットがあるのです。

その昔には『プラネタリウム』(もう、残っておりませんが部屋の中でなかなかの出来栄えで楽しめました)、『テルミン』とか。

その横にあるのは『活版印刷三日月堂』(ポプラ文庫)。この『大人の科学マガジン』でしか読めない書き下ろし作品が掲載されておりますので、ぜひ!

のこり2冊、ぜひともという方は、お電話(06-6724-1200)で、在庫をご確認くださいませ!

 

 

 

-スタッフ雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

12/1(日)初のトークイベント「賀一劇場」でした

前のブログでも投稿しておりました、 12月1日(日)14:00から16:00は 『47都道府県の歴史と地理がわかる事典』(幻冬舎新書)刊行記念 トークイベント、著者の伊藤賀一先生をお招きして、開催! …

読書と勉強と大学入試、その先は

おはようございます。 今日は、朝は掃除、洗濯して、クリーニング屋さんに引き上げに行き、よくわからん けど「ライフ(スーパー)のカードにチャージするのは15日にしてね、得だから」 との伝言に従い、食材購 …

読書の風景

栗林です。 毎日、人気作家の小説や話題の本を追いかけ、ネットやテレビの紹介の情報を見て… それがもちろん仕事ではあるのですが、たまに食傷気味な時もございます。 そんな時に、思いもよらずこういうのを発見 …

no image

料理本は、色あせない。

「おにぎりがないんです」 本日はお休みをいただいた栗林です。 とはいえ、ちょっと書類の整理に会社に出てきて昼ぐらいまで 少し仕事をしておりました。 昼ぐらいで、ちょうど休憩交代、その際に休憩で上がって …

古墳本

円・方・双方中円・上円下方・前方後円

こんにちは、栗林(B)です。 ようやく3月から溜め込んでいた仕事が終わりそうです。 もう夏ですよねコレ。   ついにきましたねー! 「百舌鳥・古市古墳群」のユネスコの世界文化遺産登録!(見通 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。