お知らせ

贅沢な悩み

投稿日:

おはようございます。

阪神がもう、どこまで負けるのか、まさかの逆ロケットスタートで

ぶっちぎりの最下位、ここまでくると「自分が見られた試合が勝ったらラッキー」

くらいで楽しみつつ、またきっと新戦力、若手のチャンスはくるでしょうから、

それを見るのを楽しみにしたいと思います・・・と、長い。長くなってしまいました。

 

さて、春、といえば皆さん、新生活が始まり、去る方もいれば、また東大阪への

ニューカマーもいたり。

当店においては、大学4年間ずっと来てくれたバイトさんが就職に伴い卒業、

と大学合格に伴い、遠くなるので卒業と、当店が誇るイケメンツートップが去り、

まあまあ久々にバイトさん募集をかけることになりました。

※募集は終了いたしました

募集の告知前に、教科書時期の短期バイトさんにも声をかけておりましたが、

残念ながら大学の履修登録の関係上、都合が合わず。

この時っていつも、ドキドキするのです。

「来るかな・・・?」「ずっと連絡なかったらどうしよう?」

と。

ありがたいことに、店頭の告知で、数名の学生様からご連絡をいただきました。

これが、ほんとにありがたいのです。

自分の知り合いとかの話では、「チラシうって坊主(ゼロ)」つまり、広告費を払って

ひとりの電話も連絡もなし、なんてことがザラにありまして。

しかしながら、本当に贅沢なことで、心苦しいのが・・・

誰かに絞らないといけない・・・。

ここ数年、なかなかない状況が発生してますが、こればかりは致し方ない。

お断りするのが本当に申し訳ない。

今、検討中です。今日決めて、明日それぞれ連絡を入れたいと思ってます。

新しく採用する方には、そんなこともお伝えした上で、頑張ってもらいたいと

思います。

個人的にちょっと気になる本がこれ

『絶滅動物物語』(小学館)

ちょっと泣けます

今、環境に対しての関心が高まる中で、既に絶滅した(人間によって、絶滅させてしまった)動物の物語、

その最期についての話がマンガで描かれております。

人間の、自然の調和を乱す行動が、地球温暖化を含めた自然界の悲鳴となって今、眼前に広がっている気が

してなりません。

 

-お知らせ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

まだまだ、初めてのことがある。

先日の初めて。 こんなオッサンになってはじめてですが、開通した「おおさか東線」に乗りました。 そして、いつもなら小阪駅ではあるのですが、もちろん永和駅から。 歩いても5分?いや10分か。とにかく小阪か …

no image

判断基準としての「京アニ」

栗林です。 本当に、残念でならない事件が起こってしましました。我々とは密接に関係のある アニメ業界、その制作現場にある「京都アニメーション」、通称「京アニ」での 火災、そして有能なアニメーターの方など …

三島由紀夫のフェアやってます

お久しぶりです。金曜日です。 只今、新潮社が三島由紀夫の没後50年フェアを開催しておりまして栗林書房でも南側文庫話題書コーナーにて展開しております。 今回の新潮社の三島由紀夫のフェアの特徴は文庫の幾つ …

DEAN&DELUCA、今年もこれで締めくくり。

もう、年末です。 どこの出版社さんも、書籍も雑誌も、話題書を出される12月。 この業界も同様、この12月が一年を通して、一番売れる月でございます。 昨年の12月はこれがすごかった! もちろん完売でした …

鬼滅の刃 20巻、特装版はあと少し、通常版は在庫ございます(発売2日目ではございますが)

5月13日。 どうなるのか、想像もつかない『鬼滅の刃』20巻の発売日でした。 「朝、行列できたらどうしよう」「整理券をつくっておくべきか」 など考えておりましたが、まずは カウンターの増設だけはやろう …

ぶっくりん 栗林書房のマスコット

ぶっくりん 栗林書房のマスコット
栗林書房ブログ スタッフみんなで更新中

店舗ご案内

店舗ご案内

ご注文・定期購読

ご注文・定期購読

教育関係・企業様へ

教育関係・企業様へ

よくある質問

よくある質問

会社概要

会社概要

お問い合わせ

お問い合わせ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。