未分類

震災から10年:書店にできること

投稿日:

日曜日。

今、当店は教科書販売に片足つっこんでるくらいなところで、もう中旬からは

どっぷりつかって、毎日目まぐるしく動いてそうです。

昨日は家に帰ると、やってたTVは、東日本大震災関連が多かったですよね。

もうなんと10年の月日が去ろうとしている。

10年前の3月11日は、中学、高校の大切な仲間の結婚式で、おめでたい席のはずが

どこか重苦しいものをまとった気で、皆、その場に臨んでいたような印象が

残っております栗林です。

現在、当店の話題書コーナー、最上段は東日本大震災の関連本を

ご紹介させていただいてます。

震災、と一口に申し上げておりますが、実にテーマは多岐にわたります。

地震や津波のメカニズムの本もあれば、ご遺族のエッセイ、

今もご遺体を探索されるダイバーさんのドキュメント、原発関連。

映像のインパクトには敵いませんが、文字におこして書物という形で残して

いく方がいて、風化させないがために、この時期に我々のような書店がそれを紹介していく

こともひとつの「使命」な気が致します。

最上段は震災関連 

 

 

 

 

 

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

大賞

先日は、表で作業をしていたら、 もう撤去されましたが、ホント残念 「メキメキメキ・・・」 とヤバい音が。振り返ると、以前は春に咲き誇っていた(ここ数年は咲かなくなって しまいました)桜の木の、太めの枝 …

「調べる」だけが能じゃない。辞書を「楽しむ」

金曜日。「広辞苑」が10年ぶりに発売。やっぱり、これしかないかな、ということで。 今なら、「広辞苑をつくるひと」付録ついてます。 「今、まだ広辞苑、売れるんですね。今日は広辞苑ばっかし」 そんな会話を …

no image

皆様、とうとう七夕&大手出版社の夏のフェアの季節が来ましたよ!

金曜日です。 早速ですが、5月31日のブログに書きましたあの「皆様に大手出版社の夏のフェアのPOPを書いていただこう」的な企画が近々実施することと相成りまして、只今準備しております。 そのブログ読んで …

no image

春に読む本

こんばんは、久しぶりにブログに復活しました、 約束を破る、悪い奴の方の栗林(B)です。 まだまだ忙しい栗林書房ですが、 私の持ち分の仕事は先が見えてきて、少しほっとしております。 もちろん、教科書の販 …

節分

金曜日過ぎて土曜日になりました。 もうすぐ節分ですねー。基本的にハロウィンとかバレンタインデーとかクリスマスとかは本屋でも色んな展開方法あると思うんですが、節分とかってどうなんだろう?って考えてたんで …

ぶっくりん 栗林書房のマスコット

ぶっくりん 栗林書房のマスコット
栗林書房ブログ スタッフみんなで更新中

店舗ご案内

店舗ご案内

ご注文・定期購読

ご注文・定期購読

教育関係・企業様へ

教育関係・企業様へ

よくある質問

よくある質問

会社概要

会社概要

お問い合わせ

お問い合わせ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。