未分類

鬼滅で一年しめくくりです。12月4日はありがとうございました。

投稿日:

久々のブログ更新、となりました。

先日は皆さんもご存じ、「鬼滅の刃」最終巻の発売。

当日朝、いつもドライバーさんが届けてくれている商品の倉庫の扉を開けると、

30冊の括りですね

こんな感じ、もちろんこれ以外にも、「外伝」も出て、通常の雑誌の発売もあり、

翌日5日は休配(本の発売がない日です)日のため、本来5日に出るのも前倒し、

久々に

多い・・・な

と思いました。このチラッと見える両サイドにもモリモリ荷物です。

いや、少ないより全然嬉しくて。それだけ売るもんがあるわけで。

これでちょっと感動したのが配送のドライバーさんが、きちっと定刻に届けてくれていることでして、だってもう、とてつもない業務量だったはずなんです。

届けるのウチだけじゃないし、どの店もおそらく通常の2,3倍の量で。

映画で再燃、売上がまた加速している中の最終巻ということもあり、
当店は9時開店なのですが、既に複数名の方、おそらく「鬼滅待ち」
と思われる方が。

そこからは、ひたすらパートの方はレジに張り付き、「外伝はいかがですか?」

というのもきっちり声かけで確実に販売。声がガラガラになられてないか心配。

(5日撮影のため、外伝はすでに完売しております。特装版はご予約のみで完売)

レジは2台あるのですが、もう片方は予約の方へのご連絡で、特装版だけでも44名、

また在庫の問い合わせの電話も鳴りっぱなしで大変。

また、今回、税込み506円、ということもあり多くの方が1,000円出すと、

お釣りが494円。10円や100円は大丈夫なのですが

1円が不足

と、普段なかなか無い状況で、両替応援など。

私は配達に出たり(金曜は多い)で、あまり現場には立てませんでしたが、

残業で、延長して残ってくれ、大きな事故もなく一日が終えました。

売れた冊数を翌日確認すると、

この一年間で一番忙しかった日

確定だろうな、と思いました。

ホントにみんな、お疲れさまでした。

差し入れぐらいしたかったのですが、そんな暇もなく・・・

そして、多くの読者の方に、とりあえず初日に最新刊で

「申し訳ございません。完売しました」

と言わずに販売を終えることができたことにホッとしています。

とはいえ、まだ12月始まったばかり。まだまだ頑張らないと。

23巻通常版は、まだございます!!

(6日の朝時点)

 

 

 

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

休憩あと33分、書き出します(釜ヶ崎という名の大阪を巡る本、そして春陽堂と言えばな本の発売を祝して)。

一週間て早いですね。金曜日です、ブログ担当は(村)。写真撮り忘れているので時間あれば追加します(結局追加せず!!!怠け者!!!)。 みなさんは今月(2018年2月)のちくま文庫の黒岩重吾「飛田ホテル」 …

no image

皆様、とうとう七夕&大手出版社の夏のフェアの季節が来ましたよ!

金曜日です。 早速ですが、5月31日のブログに書きましたあの「皆様に大手出版社の夏のフェアのPOPを書いていただこう」的な企画が近々実施することと相成りまして、只今準備しております。 そのブログ読んで …

2月といえば菜の花忌

日曜日。怒涛のような2週間、を言い訳に、久々の更新となってしまいました・・・。 とはいえ、何かと仕事があることは実に有り難いと思う栗林です。 さて、2月。わが東大阪市、とくに当店周辺は、菜の花でいっぱ …

震災から10年:書店にできること

日曜日。 今、当店は教科書販売に片足つっこんでるくらいなところで、もう中旬からは どっぷりつかって、毎日目まぐるしく動いてそうです。 昨日は家に帰ると、やってたTVは、東日本大震災関連が多かったですよ …

no image

こ洒落た本屋。

金曜日ですよ、ブログ更新です。 今回は一軒の本屋について書いてみたいと思います。 場所は心斎橋、僕の記憶の中だと(今、この時期に”記憶”という言葉を出すのもあれですが)心斎橋のLOFTかそこらへんの建 …

ぶっくりん 栗林書房のマスコット

ぶっくりん 栗林書房のマスコット
栗林書房ブログ スタッフみんなで更新中

店舗ご案内

店舗ご案内

ご注文・定期購読

ご注文・定期購読

教育関係・企業様へ

教育関係・企業様へ

よくある質問

よくある質問

会社概要

会社概要

お問い合わせ

お問い合わせ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。