スタッフ雑記

勤労青年、勤労中年、

投稿日:

こんにちは、栗林(B)です。

本日は5月1日、メーデーですが

緊急事態宣言のため、働いているんだか何なんだかよく分からない感じで

強いて言うなら、ずっと土曜日みたいな感覚です。

 

それよりも、これ完全に夏日だよね、

もわ~っとして、頭と体がぼ~っとします・・・

 

存分に働いていなくとも、もうGWです。

今年のGW課題図書はこちら↓

スラムダンク

何度読んでも名作だ!

つい先日、客注品(お客様のお取り寄せ品)の中にあったため

急激に「読みたい」を掻き立てられたため、即決です。

あ~、休み楽しみ!

中総体や高校総体が中止となっているなか、

中高生には申し訳ない気持ちを片隅に置きつつ・・・。

 

さて、今週の読書はこちらでした。珍しく新刊です。

「勤労青年」の教養文化史

人間とは何か

この読後感に共感してもらえる率はすごーく低いと思いますが

 

・・・自分相当馬鹿になってきてるなぁ・・・(馬鹿の前提はさておき、)

流されすぎだな、立て直せ、って感じです。

種類は全然違うけれど、『二十歳の原点』を学生の時に読んだ時と似た読後感。

まだがんばれるかな?

-スタッフ雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ポスター

サメの歯は無限に生え変わる

こんにちは、ゴミはきっちり分別したい派の栗林(B)です。   昨日のウチの会話。帰宅した夫の第一声、 「カバン買ってきてん、2,000円やったわー」 (ふーん、よかったね、欲しいって言ってた …

ツイッターにあげれなかったものあげときます(短め)。

金曜日です。 昨日、ツイッターになんぼ書いてもなんかしらんアップしようとしたら消えてった文章を、加筆加えて書いときまーす。 ”双葉文庫のはるき悦巳の「じゃりン子チエ」も早くも5巻目。 今、話どこらへん …

昨日がなければ明日もない

こんにちは、 ゴミ袋もなければ洗剤もない、 悲しい栗林(B)です (なんのことやら)   先週の商談会「BOOK EXPO」、 参加した面々は楽しそうに帰還してきました。 収穫があったようで …

お買いものパンダの本

キャラクター栄枯盛衰

こんにちは、栗林(B)です。 誰もツッコんでくれませんが、(B)はB型のBです。 書店員にはB型の人間が多いように思うのですが、いかがでしょうか? これをご覧になられた書店員の方、ご同僚方の調査報告を …

no image

はるき悦巳とバッキ―井上、おすすめです!

金曜日です。 一年前、何してたかなーってツイッター見てみると、 2019年の大阪ほんま本大賞特別賞を受賞作は双葉社 はるき悦巳「じゃりン子チエ」!大阪と言えばこれだし、双葉社のアクションといえばこれな …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。