スタッフ雑記

情報得るためにツイッター始めたはずなのに流れが速すぎて見逃してる的な事。

投稿日:

金曜日です。

11月ですね。あっという間に年末ですが、皆様は1月の芥川賞、直木賞って覚えてらっしゃいますか?

手帳というかノートというかを見返してて、この芥川賞直木賞から1年経ってないのかぁっていう思いがあります。

あと、騎士団長殺し、factfulnessなんかも今年なんですよね。その後、4月の本屋大賞、万葉集、そして6月の芥川賞直木賞…と話題は何だかんだ続くのですが振り返ると遠くに来たなぁみたいな感じになります。

というところで質問なのですが、僕自身は↑↑↑みたいな感じなんですが、この本を巡る年明けから6月くらいまでの色んな話題は皆さんにはどういう風に見えてるんでしょうか?

本を読むのを生業としている人ばかりでは無い以上、どこか自分の時間を削って本を読んでいる訳で、めっちゃズレてるとあれだなぁって。

本棚に眠っていた本を読んでみたら面白くて、久しぶりに本屋に行ったらその本から連なる世界はもうそこに無かったみたいな事って無きにしもって感じに思えたりします。

で、じゃあどうしていけばいいかなぁってとこなんですが、それが分かれば苦労は無い訳で、めっちゃ見切り発車でこうしてブログを書いているので今のところ全くの未定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-スタッフ雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

KLFの評伝が発売しますよ。

もうすぐ6月、という事であと半月ほどすると以前ツイッターに書いた、河出書房新社からKLFの評伝が発売されます。金曜日です。 今の段階でまだ表紙出ませんでしたので代わりの画像を表示しております。 KLF …

大阪にもいろいろあって

思い返せば二十年前、小阪、八戸ノ里、布施の本屋をハシゴしていました。自転車を得て拡大された生活圏内に本屋が本当にいくつもあって、それが学生時代は普通だと思ってました。 この本屋にはこれがある、あの本屋 …

前野ひろみち「満月と近鉄」入荷しております。

月曜日になってしもうたーブログ更新ですー。 さて、我が栗林書房は近鉄河内小阪駅前にございましてそれ故に近鉄線であったり、東大阪、大阪、関西に関する本が出た場合には厚めに仕入れてお客様に魅力をアピールす …

no image

腰が痛すぎて、ステイホームな3日間。

私、風邪もひかない、故障も少ない、これが自分の最大のウリだとここまで やってきてましたが、だんだんと年齢が出てくるのか、単なる油断なのか・・・   腰が痛すぎて、3日間お休みをいただきました …

店の目的はひとつ

やっと腰がほぼ回復した栗林です。教科書関係が本格化する前でよかったー。とはいえ朝、起きるときは恐る恐るでございます(笑) さて、我々の仕事は情報が重要です。日々、出版社さんから「新刊案内」が郵送されて …

ぶっくりん 栗林書房のマスコット

ぶっくりん 栗林書房のマスコット
栗林書房ブログ スタッフみんなで更新中

店舗ご案内

店舗ご案内

ご注文・定期購読

ご注文・定期購読

教育関係・企業様へ

教育関係・企業様へ

よくある質問

よくある質問

会社概要

会社概要

お問い合わせ

お問い合わせ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。