お知らせ

”教室が揺れる講義 ”を栗林書房で体験しませんか??

投稿日:2019年11月2日 更新日:

こんにちは、栗林です。

先日、大阪樟蔭女子大学さんで、児童書のトークイベント後に著者の方の本の販売を

させていただいたのですが、その際のお客様の嬉しそうな顔や、著者の朗読中、

感極まり、鼻をすする方などを見たりすると、今さらながら、やはり

うちの店を起点にして、著者に直接会えて、

話を聞いたりできる機会を作れないものか

(で、できるだけお金を使わず・・・。)

(ここの平台は動くからこれを動かして、こうしてやったら通路にイスを置いて・・・)

※東京の往来堂書店さんの店内のイベント風景が非常に参考になりました。

みたいなイメージをしていたところ、たまたま伊藤賀一さんのトークイベントが昭和町

であり、そちらに出席させていただき、その終了後にご挨拶させてもらい、

うちでもできないか打診したところ、

「全然、OKですよ」

「で、いつにしましょうか?」

もちろん、こうなります。その瞬間、ものすごい色んなことが頭をめぐります。

(年末は忙しいし、年明けたら教科書関係始まって厳しいし、かといって先延ばししたら

春以降になってまうし・・・いや、そらあかん。やらな。年内。告知期間短いけど、

このあたりで日を決めてから、後のことは考えよう。)

で、最終は

12月1日(日)の14時から16時に決まりました!

というわけで、やります!

『47都道府県の歴史と地理がわかる事典』(幻冬舎新書)

刊行記念 伊藤賀一トークイベント

今、幻冬舎新書で、全国的にもよく売れている

『47都道府県の歴史と地理がわかる事典』(1000円+税)

すでに6刷、ついつい出身地、読みますよね

47都道府県を実際に渡り歩いた著者にしか書けない「鉄板ネタ」

「地雷ネタ」など満載!「そうなんや!」と思わず言いたくなる驚きが

詰まった一冊です。ビジネスマンの出張時のネタに、学生、受験生、歴史好きな

シニア層にも。

 

著者が、こちら。伊藤賀一 先生。

刑事さん、ではありません。

【プロフィール】伊藤賀一(いとう・がいち)

法政大学文学部史学科卒業後、東進ハイスクール最年少の日本史講師を経て、
現在は、リクルート運営のオンラインサービス「スタディサプリ」で講師を
務める。担当科目は日本史を筆頭に倫理・政治経済・現代社会と中学地理・
歴史・公民。著書は20冊を数える。43歳で早稲田大学教育学部を一般受験で
合格。現在、生涯教育学を学んでいる。

 

日時:12月1日 (日)14:00~16:00

受付:13:45(設営終了次第、始めたいと考えております)

※自由席とさせていただきます。

定員:30名から40名ほどで検討中です

会場:栗林書房レッド小阪店 店内(河内小阪駅改札出て、そのまま直進30m)

住所:東大阪市小阪1-8-39

参加費:大人 1,200円 高校生以下 600円 お支払は当日、会場にて現金のみで

お願い致します。

参加ご希望の方は、

info@kuribayashi-shobo.jp

まで、件名に「12月1日イベントの件」と記入の上、お名前、ご住所、電話番号、

明記いただき、メール送信お願い致します。※可能な範囲で構いませんので、年齢、職業

を書いていただけると助かります。

(当イベント以外の用途には決して使用いたしません。)

※返信メールがお客様に届くよう、迷惑メール等の設定をなさっている方は

上記アドレスが受信されるよう、設定解除をお願いいたします。

お電話での予約は06-6724-1200まで、

店員に、イベントの参加希望、お名前、お客様の電話番号をお伝えください。

ご来店での申込み、もちろん可能です。

FAXでのご予約は06-6724-1203

お伝え頂くのは上記の通りでございます。

あまりにも多くの方がご希望の際は、受付先着順で、終了となることも

ございますこと、ご理解宜しくお願い致します。

個人的にですが、

ホンマ面白かった。勉強にもなるし、笑いも絶妙。

漫談?というと失礼かな、それぐらい面白い。さすがプロの噺家、もとい

多くの生徒を惹きつける、

教室が揺れる

と形容される講義、あっという間の2時間になるかと思いますが、お楽しみいただければ

と思います。

明日、イスが届いたら、座席数とか配置とか、所要時間、マイクのテストなんかをして

店頭の告知も行っていきます。

逐次、先生のこと、本のことをイベント日までブログにて更新していきますので

宜しくお願い致します!

 

 

 

-お知らせ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

平成が終わろうとしてる今、’90年代悪趣味サブカルを振り返る本が幾つか出版されています。

金曜日です。 最近、立て続けに二冊’90年代悪趣味サブカルに関する本が出ました。 コアマガジン コア新書 ロマン優光「90年代サブカルの呪い」 そして太田出版 香山リカ「ヘイト・悪趣味・サブカルチャー …

教科書搬入の準備・販売は、体が資本です

今日は7日。5日仕事初めながら、先日から3連休という方も多いのではないでしょうか? 今日は夕方から「モヤモヤさまぁ~ず2」今日から始まる大河ドラマ「西郷どん」9時からは「必殺仕事人」と見たい番組が目白 …

no image

パートさんの天の声。「今回はGUCCIですよ。売れますよ。」

栗林です。 本日、東大阪市の一大イベント「ふれあい祭り」でしたが、皆さんご存知の通り、まさかの季節外れの大雨、しかも警報…。お祭りっぽく当店も色々用意したのが… まあ、天候だけは仕方がない。切り替えて …

no image

まだまだ、初めてのことがある。

先日の初めて。 こんなオッサンになってはじめてですが、開通した「おおさか東線」に乗りました。 そして、いつもなら小阪駅ではあるのですが、もちろん永和駅から。 歩いても5分?いや10分か。とにかく小阪か …

栗林書房公式サイト改良中!

栗林書房公式サイト改良中!

こんにちは、栗林書房でございます。 現在、お店のホームページをリニューアル中です。 しばらくは御見苦しい状態になりますが、徐々に出来上がっていく姿をお楽しみいただけましたら幸いです。   実 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。