未分類

薄いのん、どれですか?

投稿日:

お盆も終わり、夏休みも後わずかでしょうか。学校さんによっては、もう夏期講習

的に始まったりとか、あるんですよね。宿題の中で、ラスボス的存在、

学生さんにはホント毛嫌いされているのが「読書感想文」。

そして、必ず押し迫る終盤に何人か来るこのフレーズ。

 

すいません、薄いのん、どれですか??

 

手っ取り早く読んで、早よ終わらせたいんです、

もうそんな思いが十分に伝わるメッセージでございます。

薄い本人気ランキングの1位はですね、

『星の王子さま』(新潮文庫)158ページ

文春、岩波版もありますが、軍配は新潮に。

『夏の庭』(新潮文庫)218ページ

『カラフル』(文春文庫)259ページ などなど。

そのー、まあ薄い本、もええのですが、なによりですね、

面白そうな本を自分で探す

そしたらですね、薄い200ページより、分厚い400ページの方が

おそらく早く終わる、と思うんですがいかがでしょうかね?

そんな中、こんなのはいかがでしょうか?

『NHK国際放送が選んだ日本の名作』(双葉文庫)

豪華な作家陣!!

この作家陣をみてください!

現在において可能な限りの豪華な作家陣、もう「夏フェス」のような状態です。

全世界で聴かれているNHKラジオの国際放送。世界17か国で翻訳されて放送された

豪華作家陣の短編集。

今の学校さんの事情は分からないのですが、こんな短編集での感想文は

やっぱりあかんのですかね?

今、お店では動きのいい商品でもあります。

暑い日がまだまだ続くわけですが、家でゆっくり読書をするのも

たまにはええんじゃないですかね?

 

 

 

 

 

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

本嫌いが読書に目覚めてよかったこと 1

今回は、小さいお子さんのいらっしゃるご家庭の方にぜひ、読んでほしいと思います。 「本に囲まれていいよね」 なんて声を掛けられるのが、私の学生時代の苦痛でした。先週、書いた中のマイナスな方。「勉強のため …

no image

休憩あと33分、書き出します(釜ヶ崎という名の大阪を巡る本、そして春陽堂と言えばな本の発売を祝して)。

一週間て早いですね。金曜日です、ブログ担当は(村)。写真撮り忘れているので時間あれば追加します(結局追加せず!!!怠け者!!!)。 みなさんは今月(2018年2月)のちくま文庫の黒岩重吾「飛田ホテル」 …

「化学の本、どれ売れてます?」相談に乗ります参考書売場。

2月が助走、3月がいよいよ本番の学校様への教科書販売。 当店では、レッド小阪店で一般書、雑誌を。駅南側、旧文庫の店では、現在、参考書専門店として販売しております。 幼稚園のドリルから、小、中、高校学 …

昨日の気づき

今日は、本日の晩御飯予定のおでんを昨晩からスロークッカーで煮込んでおり、そのたまらんええ匂いを嗅ぎながら、本日のブログ担当クリバヤシが書いてます。 先日も書いておりましたが、当店はこの時期、高校さんの …

no image

皆様、とうとう七夕&大手出版社の夏のフェアの季節が来ましたよ!

金曜日です。 早速ですが、5月31日のブログに書きましたあの「皆様に大手出版社の夏のフェアのPOPを書いていただこう」的な企画が近々実施することと相成りまして、只今準備しております。 そのブログ読んで …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。