スタッフ雑記

季節の印象が変わっていきます

投稿日:

金曜日です。毎日暑いですね。さてあまりに暑いので色々と調べてましたら、猛暑日が35度以上、真夏日が30度以上なんですけど、その下に夏日っていうのがあって25度なんですよね。夏日の涼しさ!

いや、昔はそれで良かったんだよーって思うでしょ?でも1989年の8月の大阪の気温、大体が32.5度なんですよ。今から考えるとやっぱり涼しいよなーって感じですけど、それでも当時は真夏日、暑い暑いって言ってたんだろうなーっておもいます。

さて、そうやってじわじわと気温があがって猛暑日が通常運転になった日本ですが、一方で地球温暖化に反対してる人たちはもうすぐ氷河期がくるって言ってたりします。この先、一体どうなるのかなー。

ちなみに栗林書房で夏といえば今は駐輪場になってるとこにある木に蝉がいっぱい止まって、鳴いたり、たまに店内に乱入するのが恒例でしたがあの木がなんにも咲かなくなって以降、蝉もいなくなった気がします。

その木は先日、社長がツイートしたように枝がボッキリ折れて現在は”きけん立入禁止”のテープでぐるぐる巻きになっています。

店前の木

店内を虫捕り網を持って蝉追いかけたり、春に店先にこれでもかと桜の花びらが舞い落ちてきてそれを一日に何度もほうきで掃いたりした時の事が、今となってはとても懐かしく思われます。

なんかしんみりしてきたのですが夏といえばな、高校野球の今年の出場校の選手名鑑みたいなやつ発売したので皆様観戦のお供に是非どうぞ。

この本の正式名って甲子園代表校完全戦力データなんですかね?大体が高校野球のーほら、週刊朝日から出てるあれ!で通ってるので気にしたことなかったのですが…

 

 

-スタッフ雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

はるき悦巳とバッキ―井上、おすすめです!

金曜日です。 一年前、何してたかなーってツイッター見てみると、 2019年の大阪ほんま本大賞特別賞を受賞作は双葉社 はるき悦巳「じゃりン子チエ」!大阪と言えばこれだし、双葉社のアクションといえばこれな …

橋本治の本が出ています。

金曜日が過ぎてしまいました、日曜日です。 ユリイカの五月号の増刊、橋本治総特集 そして朝日新書714「父権制の崩壊 あるいは指導者はもう来ない」 と先日亡くなった橋本治の本が次々と刊行されています。 …

思わぬ発見は家の中に

おはようございます。 プロ野球、特別広島カープのファンではないですが、ここ最近いつもルーキーの ドラ1栗林良吏さんが大活躍、https://news.yahoo.co.jp/articles/216c …

本をじっくり読む

お盆も最終日。明日からお仕事、みなさん復帰できそうですか? 今日は休みをいただいてます栗林です。 何というか、外を見てもお休みモード、時間が不思議とゆっくり進んでいる錯覚に陥ります。 時間だけは、人間 …

本屋の店員

ずこーーー 金曜日です。画像は栗林書房のどこかです。(ごめんなさいちょっと加筆しました) 只今店内北側にて勝手にエクスナレッジのミニフェアをやっているのですが、好評のようでこつこつと仕入れてきた甲斐が …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。