スタッフ雑記

梅雨に七夕を考えて絡まる

投稿日:

こんにちは、栗林(B)です。

はい、梅雨入りですね~。

G20サミットと豪雨と台風、うふふふふ~(´ー`)

栗林書房は通常営業中です。

かえるのおでかけ

ようやく、この本たちが似合う時期になりました

今朝、自転車を漕いでいていて、唐突に思いました。

「七夕って、結局何さ?」と。

毎年、七夕の本を売っておいて何ですが。

 

で、先ほど絵本を読んでみたところ

「・・・記憶と話が違う!?」

たなばたさま

今年も涙雨か・・・

私の記憶では織姫彦星は仕事怠けて怒りに触れて

川がどっばーん!流れる、みたいな話なのですが、

今日1冊目に読んだ本では、仕事怠けてなくて、別の理由で逆鱗に触れており

かつ、子どももおったんか!結構話が違うじゃないか!

 

昔話はさておき、

じゃあ何さ、の答えには当然諸説ありますが、

裁縫の上達を願う日、のようですね。

本日のみる様

雨の日はだるいにゃー。ネコに裁縫は関係ないにゃー

七夕は、旧暦に合わせると現在の8月7日前後です。

このころって、東北は祭りの季節。

仙台はダイレクトに七夕まつりですが

青森ねぶた、秋田竿灯、なども七夕と精霊流しと五穀豊穣と

あれやこれやが合わさったり変形したりしながら現在に至る、

お盆までがひとつながりの祭りなのではないかと思われてくるのですが

今朝の思いつきを半日で文章にまとめるのは無理がありました。はい。

ささやかなささ

願い事を掲げにきてくださーい

ちなみに、江戸の竹はめっちゃ高かったらしいです。

値段ではありません、竹を掲げる高さが、です。

低めではありますが、本年は当店も竹というか笹をご用意、

好きに願い事を書いていって下さーい!!

 

-スタッフ雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ちょっと変わった本のご紹介。

金曜日でございます。担当は(村)です。 今回はツイッターを読まれている方は一度ちらっと見たことあるかも知れないですが、僕がこの一年なんだかんだで見てる最近の関西のサブカルチャーというかその界隈の面白い …

近くに居るかもしれない不思議ちゃん。

金曜日です。 皆様は不思議ちゃんってどんな印象がありますでしょうか? エキセントリックな女性って結構どんな時代でもいるものですが、かつては服装含めてぶっ飛んでる方も多くいたのですが最近はぱっと見普通な …

サイバー攻撃

十年一昔

みなさま、こんばんは、栗林(B)です。 広辞苑第7版は買っていただけましたか? 今ならまだ、三浦しをんさんの特典付きの分がありますよ~。 迷っている方は、この機会をお見逃しなく! 今回は発売早々記述に …

お買いものパンダの本

キャラクター栄枯盛衰

こんにちは、栗林(B)です。 誰もツッコんでくれませんが、(B)はB型のBです。 書店員にはB型の人間が多いように思うのですが、いかがでしょうか? これをご覧になられた書店員の方、ご同僚方の調査報告を …

本屋含めて出版業界は面白いなって思うんです。

祝日の金曜日です。 今回はちょっとシリアスに見える感じの話を書きたいと思います。 本の流通って他と比べて委託制度とか日本中どこでも同じ価格とか結構特殊な事が多いんですが、それって何でだ?って考えた時、 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。