スタッフ雑記

梅雨に七夕を考えて絡まる

投稿日:

こんにちは、栗林(B)です。

はい、梅雨入りですね~。

G20サミットと豪雨と台風、うふふふふ~(´ー`)

栗林書房は通常営業中です。

かえるのおでかけ

ようやく、この本たちが似合う時期になりました

今朝、自転車を漕いでいていて、唐突に思いました。

「七夕って、結局何さ?」と。

毎年、七夕の本を売っておいて何ですが。

 

で、先ほど絵本を読んでみたところ

「・・・記憶と話が違う!?」

たなばたさま

今年も涙雨か・・・

私の記憶では織姫彦星は仕事怠けて怒りに触れて

川がどっばーん!流れる、みたいな話なのですが、

今日1冊目に読んだ本では、仕事怠けてなくて、別の理由で逆鱗に触れており

かつ、子どももおったんか!結構話が違うじゃないか!

 

昔話はさておき、

じゃあ何さ、の答えには当然諸説ありますが、

裁縫の上達を願う日、のようですね。

本日のみる様

雨の日はだるいにゃー。ネコに裁縫は関係ないにゃー

七夕は、旧暦に合わせると現在の8月7日前後です。

このころって、東北は祭りの季節。

仙台はダイレクトに七夕まつりですが

青森ねぶた、秋田竿灯、なども七夕と精霊流しと五穀豊穣と

あれやこれやが合わさったり変形したりしながら現在に至る、

お盆までがひとつながりの祭りなのではないかと思われてくるのですが

今朝の思いつきを半日で文章にまとめるのは無理がありました。はい。

ささやかなささ

願い事を掲げにきてくださーい

ちなみに、江戸の竹はめっちゃ高かったらしいです。

値段ではありません、竹を掲げる高さが、です。

低めではありますが、本年は当店も竹というか笹をご用意、

好きに願い事を書いていって下さーい!!

 

-スタッフ雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

春に読む本

こんばんは、久しぶりにブログに復活しました、 約束を破る、悪い奴の方の栗林(B)です。 まだまだ忙しい栗林書房ですが、 私の持ち分の仕事は先が見えてきて、少しほっとしております。 もちろん、教科書の販 …

硬きこと水のごとし

ツイッターもやってるし、何か面白げな本も入荷してるよ!(毎日)

金曜日!!!ブログ担当は(村)!!!栗林書房ではツイッターをやっておりまして、そこでも色々と発信しておりますのでまだ未見の方は是非とも。 で、ツイッターでも紹介したのですが、僕自身これ本当にへんてこな …

「本屋はなんや祭」お前もこいよ!!

栗林です。 昨日は、心斎橋のスタンダードブックストア http://www.standardbookstore.comにて 参加証明の特別なしおり。イラストも秀逸。   「本屋はなんや祭」 …

別冊ele-king「じゃがたら」、「ポストサブカル・焼け跡派」発売中です。

金曜日ではなく火曜日です、祝日。 めっちゃ久しぶりに書くことではない気がしますが、皆様は暗黒大陸じゃがたらってバンドをご存じでしょうか? 思えばこのバンドを知ったのは大槻ケンヂの本を読んででした。 彼 …

no image

お金を握りしめて本屋にGO!

金曜日です、先週は書けずでした(村)です。暑くなったり寒くなったりっていう笑点のお題みたいな日々が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか?(「劇場は熱血怪談で大盛り上がり、あつくなったりさむくなったり …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。