スタッフ雑記

最近の気になる新刊

投稿日:

どうも、暑くなってきましたが、まだまだこれから。

だって、

梅雨、入ってませんよね??

もうすぐ7月だというのに。

よく言われているのが、「異常気象」という名の「地球温暖化」、日本も

亜熱帯の気候になりつつあり、夕立だったのが、いつの間にか「ゲリラ豪雨」

に呼び名が変わる中、自分の中で、なんか新刊のアンテナが、そういう本に

反応するんですよね。

気になる

今、推したいのがこの

『太陽は地球と人類にどう影響を与えているか』(光文社新書 1,058円)

太陽の活動が、地球のエネルギーの源になっていて、2017年にあった「フレア」の爆発のエネルギーは

水素爆弾1億個

に匹敵するらしく、またこの活動が、スマホやGPS機能にも影響を及ぼす。

気になったところだけを列挙しておりますが、我々の身近なものにも影響がある、となると俄然興味が湧いてこないでしょうか。

 

先日も起こってしまいました、地震。奇しくも、昨年大阪にて発生した大地震と同じ日に。今度は新潟県で震度6強。

もう定番化していい書籍類

ひとまず、かき集める体制になるのですが、防災関連、多くの本が出るようになりました。

やはり、ホントなんかあったときに、読んでおきたい。

リアルな、「つしま」

こいつを置いて、逃げることはできないですし、じゃあ、どうしたらいいの?と戸惑う前に、この

『どんな災害もネコといっしょ』(小学館 1,404円)

は手元に置いておくと、とりあえず読んでみようか、となるんじゃないでしょうか。

ネットだと、調べないとたどり着かないですが、本だとまとめて見られる、これがいいところだと思うんですよね。

それとか、こちら。自然系とは離れるのですが

読んでも変わらない、といえばそれまでですが

いよいよですね、もう覆らない、ですよね、消費増税。(ちくま文庫、950円)

このオビの言葉、ほんとうまく書かれてますよね。

一般家庭から多くの税金をとる前に、公約である議員定数の削減に踏み切ってほしいものです。

 

つい、自分の関心事で判断しがちなのですが、バランスよくこれからも提供してまいりたいと思うので、宜しくお願いいたします。

 

-スタッフ雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

鶯の声を聞くと5月だなぁと感じます

こんばんは、栗林(B)です。 ゴールデンウィーク真っ只中ですね~、 皆様のご予定はいかがでしょうか? 「どこにも行く予定がない…」という日には ぜひ当店に暇潰しにお越し下さいませ(^^)/ &nbsp …

大阪にもいろいろあって

思い返せば二十年前、小阪、八戸ノ里、布施の本屋をハシゴしていました。自転車を得て拡大された生活圏内に本屋が本当にいくつもあって、それが学生時代は普通だと思ってました。 この本屋にはこれがある、あの本屋 …

ちょっと変わった本のご紹介。

金曜日でございます。担当は(村)です。 今回はツイッターを読まれている方は一度ちらっと見たことあるかも知れないですが、僕がこの一年なんだかんだで見てる最近の関西のサブカルチャーというかその界隈の面白い …

貰っても使い道に困る知識

金曜日に書くつもりが日曜日に延び、そこも落して月曜日です。 たまに変なことに気づく人っていますよね。 気付きといっても、例えば「社会の裏情報」とか昔はジャンル的にはサブカルに属していたのですが、今や暮 …

読者がいない、なんて嘘だと思える光景。

栗林です。 先日のブログにて書いておりました、商談会の終了後、そうそう梅田まで出る事もないので店に戻る前に、寄り道という名の書店見学、あ、逆か。 ブックスキヨ〇〇さんも、ブックfa-○さんも、蔦○さん …

ぶっくりん 栗林書房のマスコット

ぶっくりん 栗林書房のマスコット
栗林書房ブログ スタッフみんなで更新中

店舗ご案内

店舗ご案内

ご注文・定期購読

ご注文・定期購読

教育関係・企業様へ

教育関係・企業様へ

よくある質問

よくある質問

会社概要

会社概要

お問い合わせ

お問い合わせ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。