お知らせ

大手出版社の夏の文庫フェアのPOP書いてみませんか?と言われたら戸惑いますかねやはり…。

投稿日:2019年5月31日 更新日:

金曜日です。

少し久しぶりになりました。実は先週ひとつブログほぼ書いてたのですが、どうなんだろうなーって思って置いといたら時間が過ぎてしまったので、どちみち思いついてしまったので今週それを書こうかなと思います。

さて、皆様、季節としてはもう夏ですね。

本屋で夏と言えば大手出版社の文庫のフェアですが、あれって僕の学生時代からラインナップされてる本が今でも入ってたりします(読書感想文で読みますよね、大概)。

文庫本は河内小阪駅高架下レッド店にございます

本をあんまり読まない僕ですらそうなのですから、多くの人にとっても「あ、読んだことある!」って本の一冊や二冊あるのではないでしょうか。

それでも根強くラインナップしてくるって事はそれだけ売れるもしくは出版社が売れると思っているって事なんでしょうね。

ただそうは言っても「またこれ~」なんて夕飯にお馴染みのメニューが出た時の子供みたいなおもいを抱いてる人もいるんじゃないのかなーって思ったりするわけです。

せっかくの書店にとっての夏フェスなのに参加出来ないよ~的な。

で、考えたんですが、だったら大手出版社の夏の文庫本フェアで読んだことのある本のポップを書いてみませんか?って思ったんですけどどうでしょう?

「そんなこと言われたってあたくし文才もございませんので関係ないざます」って言われるかも知れませんがそう言わずに…ほら、たまにあるじゃないですか、アマゾンレビューの「カバー上部に汚れがありました。とても残念です。星☆。」みたいなの。

あれ本屋で「この本買おうかなーどうしようかなー」って悩んで悩んで最後に一押ししてもらおうってレビュー見てそれでうなだれる的なこともありますよね(余談)。何かそういうのも含めてリアル本屋でやってみたらどうだろうっていうことなのです。

「これ面白かった!」ってだけでも書店員以外の人が書いてあるだけで違うと思うんですよね。説得力が。

それでも書けないっていうなら時期的に七夕とかもあるし、願い事とかも書いてもいいと思うんです。

「太宰治の人間失格は自分というものを見つけてしまったが故の悲劇を描いた傑作である。あと△クラスの○○さんと両想いになりますように」的な。

その本を選んだ読書感想文書く人へのアドバイスとかも面白い気がするんですよ。

何かそういうネットではありそうなのもリアル書店に引き出せたら面白いかなーって思ったりしますが、どうでしょうか?(二回目)

人が参加すれば参加するだけカオスになりそうだし、来ない場合はめっちゃさみしい感じになるし、予定は未定ですがもしも店頭に紙が置いてあったり、レジで紙を渡された場合にはご記入いただければ幸いです(予定は未定)。

ところで皆さんはこれまでの夏の文庫フェアで何を読まれましたか?

 

 

 

 

 

 

-お知らせ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

【悲報】金曜日ブログ担当、目がかゆくて鼻はぐずぐずです。

金曜日です。さて、長らく書かない内に今までそんなに感じなかったのですが「目ぇがかゆい」「鼻水が出る」などの症状が出るようになってきました。「三月 目がかゆい 鼻水」ってググるまでもなくもう答えは一択っ …

御朱印ならぬ「御書印帖」で、全国書店巡りしませんかー

雨の日曜日の朝、おはようございます。 今、当店では、「御書印プロジェクト」というものに参加させていただいております。 https://note.com/goshoin/n/n607a6034eded …

no image

皆様、とうとう七夕&大手出版社の夏のフェアの季節が来ましたよ!

金曜日です。 早速ですが、5月31日のブログに書きましたあの「皆様に大手出版社の夏のフェアのPOPを書いていただこう」的な企画が近々実施することと相成りまして、只今準備しております。 そのブログ読んで …

三島由紀夫のフェアやってます

お久しぶりです。金曜日です。 只今、新潮社が三島由紀夫の没後50年フェアを開催しておりまして栗林書房でも南側文庫話題書コーナーにて展開しております。 今回の新潮社の三島由紀夫のフェアの特徴は文庫の幾つ …

no image

伝わらないと、意味がない

ここ最近、2回か3回ほど、みんな別々の方ですが、笑顔で「こんにちは」とおっしゃってくださる方がいるにもかかわらず、私は「こんにちは」と言いながらも、 「えっと・・・やばい、ほんま誰かわからんぞ」 とい …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。