スタッフ雑記

円・方・双方中円・上円下方・前方後円

投稿日:

こんにちは、栗林(B)です。

ようやく3月から溜め込んでいた仕事が終わりそうです。

もう夏ですよねコレ。

 

ついにきましたねー!

「百舌鳥・古市古墳群」のユネスコの世界文化遺産登録!(見通し。)

古墳本

古墳見学のお供にどうぞー

って、どうするんですかね!?

・立ち入れないところが多い(天皇陵だから)

・周囲は普通の住宅地

・地上から見ると何が何だか(デカすぎる&木がモシャモシャ)

などなど、簡単には観光化とはいかなそうな問題がもさもさしていると思うのですが

 

でもこれ、やっぱ上から見ると「おーーー」って感じで。

飛行機に乗った時に、離陸・着陸でルートと運が良ければ

そこそこの高度で前方後円墳がキレイに見えます。

そうやって初めて自分の目で見た時、「古墳すごい!」て心から実感しました。

上空から観光する方法が編み出されるんでしょうか?

そうだといいなぁ。

品切れ・・・

ふと気になって調べたら、昔読んだ本はもう品切・・・左の本はこれから出ます!

 

堺市博物館 が大山古墳のそばにありまして、そこの展示を見て知ったのですが

「古墳のまわり、何もない・・・」

 

いまでこそ、周囲がぎっしり住宅に囲まれているので

近くまで行かないと古墳の姿は見えませんが

戦後すぐ頃の写真だと、周囲は一面の田んぼ。(畑だったかな?)

とにかく、遠目にも古墳が目立つのです。

 

戦後のごくわずかな期間で、遠景で眺めることが出来なくなってしまったけれど

古墳の歴史のうちほとんどの期間は、

「めっちゃ目立つ巨大なモニュメント」であり続けてたんですね!

 

 

 

-スタッフ雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

残り物を合わせて調理するのに似ている、気がする

GW、本日はお休みいただきました、栗林です。 教科書販売も終わり、なんやかんや残務処理も大方終わり、久々のフルでお休みです。 今は店頭業務の大半はお任せしているような状態で、ついここ数日間、ちょっと …

この読書法で、目指せ!富士山の五合目、とか。

金曜日です。 皆さんは本をどのように読んでますでしょうか? 行きつけのバーでーとか、 公園のベンチでーとか、 色々あると思うのです。 ちなみに僕は歩きながらです(一度書きましたっけ?)。 何で歩きなが …

橋本治の本が出ています。

金曜日が過ぎてしまいました、日曜日です。 ユリイカの五月号の増刊、橋本治総特集 そして朝日新書714「父権制の崩壊 あるいは指導者はもう来ない」 と先日亡くなった橋本治の本が次々と刊行されています。 …

久々に楽しんで本を読みました

本を買ったものの、読み進めたが 面白くなかった=失敗=なんで時間をムダにしたんだろう と思うタイプの方が確実に増えているんだろうな、と思う。 売れている本のランキングを参考に、1位なら読む、受賞作なら …

「勤労青年」の教養文化史

勤労青年、勤労中年、

こんにちは、栗林(B)です。 本日は5月1日、メーデーですが 緊急事態宣言のため、働いているんだか何なんだかよく分からない感じで 強いて言うなら、ずっと土曜日みたいな感覚です。   それより …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。