スタッフ雑記

「ひゃあ!」

投稿日:2019年1月19日 更新日:

金曜日に書けませんでしたので土曜日です。

さて、本日も色々と新刊本が入荷してまいりました。実はある雑誌が「水曜どうでしょう」特集を組んでたり、刀剣乱舞の本が次々出たりと他にも色々と「あ、これ書こうかな」的な旬な話題もあるんですけども…。

そんな中で一際目をひいたのがこちら。

「硫黄島」「リバタリアニズム」「歌仙はすごい」「古代オリエントの神々」「源頼朝」…こちら中央公論新社の中公新書の新刊ラインナップです。

中公新書新刊ラインナップ

一目見て「ひゃあ!」です。

なんてとてもとても中公なラインナップなんだろう…。

他のラインナップと並べるとどうでしょう?

言葉にするの難しいんですけど、本当に出版業界って奥が深いというかおもしろいとこだなぁって思うんです、こういうの見ると。

これ、どういう人たちが編集をされてるんだろうって編集者がちょいちょい雑誌などで発言するのを目にしていたのでそんなことも思ったり…何か特大のヒット連発も凄いと思いますけど、こういう本をコンスタントに打ち出していけるのもまた凄いなぁって。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-スタッフ雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

魔術的芸術

それが素敵な子どもかは、さておき。

一週間ぶりのおまっとさんでした(キンキン)、今回のブログは、村尾です。 ある本を紹介しようと思うのですが、その本の内容的な事は多くの批評家などが書いているので(あらゆる芸術を網羅し、魔術的という括りで …

ひよこちゃん

冬眠とザワザワする春

こんにちは。 久しぶりにコソコソやってます、栗林(B)です。 「最近アイツ更新してないやん」「辞めたんちゃうん」 的なザワザワは一切なく、ただのサボりです、すみません。   更新してない間に …

50回目のファーストキス

映像化コーナー移転しました(結構前に)。

前回書いた書店員になると配られるあれなんですが、オープンという名前は企業名だったようですー(ひとつ前のブログ参照)。道理で誰もオープンなんて呼ばないわけだ。スマートフォンの事をソニーって呼ぶようなもん …

アナログ社長の「PCと友達になりたい」 

社長の栗林です。 店頭に立つ時間が減りましたが、荷受けから品出し、返品、発注、現場の仕事もやっております。このたび友人の力を借りてホームページを再整備いたしました。 これ、恥ずかしながら、三度目の正直 …

とてもいいブログを思いついたのに思い出せない。

昨日、朝、本を棚入れしている最中もしくは検品中にとんでもなくいかしたブログの記事を思いついたんですが全く思い出せずにいます。 「そんなこと言って本当は何にも思い浮かばなかったんだろう?」 いや、信じて …

ぶっくりん 栗林書房のマスコット

ぶっくりん 栗林書房のマスコット
栗林書房ブログ スタッフみんなで更新中

店舗ご案内

店舗ご案内

ご注文・定期購読

ご注文・定期購読

教育関係・企業様へ

教育関係・企業様へ

よくある質問

よくある質問

会社概要

会社概要

お問い合わせ

お問い合わせ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。