スタッフ雑記

新年明けましておめでとうございます。

投稿日:2019年1月4日 更新日:

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

お正月は神社でエスニック料理を食べました。金曜日です。

皆様はお正月どんな過ごし方をしましたか?

今年の抱負としては栗林書房の繁栄とそのためのお客様のさらなる繁栄を願いつつより良い棚作り、仕入れに邁進していこうと思っております。

個人的な抱負としては一度、月亭可朝帽子、白シャツ、ステテコ、らくだ色の腹巻、雪駄っていう昭和なスタイルをやってみたいんですよ。

あとそのスタイルでラドン温泉にっていうのに憧れがあるのです(笑)

でもそういうスタイルってやっぱり今の自分なんかじゃ着られるというか呑まれるというか板につかないというかな感じになると思うんですよね。そういうスタイルでそういう場に自然に馴染めるようになりたいなぁというのが結構前からの目標だったりするのです。

そんなわたくしめからのお正月オススメ本はこちらです。

神戸 闇市からの復興

慶應義塾大学出版会 村上しほり「神戸 闇市からの復興」です。

確実に学校や図書館やその道の人がぁぁって値段なんですが、パラっと読んだだけでも非常に興味深い神戸がありました。興味のある方は是非お手にどうぞ。

 

-スタッフ雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ちょっと変わった本のご紹介。

金曜日でございます。担当は(村)です。 今回はツイッターを読まれている方は一度ちらっと見たことあるかも知れないですが、僕がこの一年なんだかんだで見てる最近の関西のサブカルチャーというかその界隈の面白い …

no image

「胃カメラのおいしい飲ませ方、お考えください!」

今回のブログはチャーハンというか焼き飯が大好き村尾です(パラパラベチャベチャ問わず)。 さて、書店では”今日の新刊の案内”みたいなのがありまして、それで入荷あっても少ないものや売れそうなのに未入荷のも …

今年と縄文時代はどちらが暑いか?

こんにちは!棚卸準備中、栗林(B)です。 B型ですが、仕事はキッチリ(`・ω・´)A型です。(たぶん) (あぁ、まぁまぁ、デスク廻りはB型ですね、ハイ。) 棚卸とはいえ、気心知れているスタッフで行うの …

フランケンシュタインの怪獣

何かの例えで「サンダ対ガイラ」を持ち出す奴は大抵サイキッカー(自分込みで)。

金曜日です、ブログ担当は(村)でございます。 人それぞれにはよく使う言い回しというのがあると思うんです。 あるシチュエーションになった時に繰り出す際に決まった言葉を使うみたいな。 僕にとってそれがサン …

12/1(日)初のトークイベント「賀一劇場」でした

前のブログでも投稿しておりました、 12月1日(日)14:00から16:00は 『47都道府県の歴史と地理がわかる事典』(幻冬舎新書)刊行記念 トークイベント、著者の伊藤賀一先生をお招きして、開催! …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。