スタッフ雑記

昨日がなければ明日もない

投稿日:

こんにちは、

ゴミ袋もなければ洗剤もない、

悲しい栗林(B)です (なんのことやら)

 

先週の商談会「BOOK EXPO」、

参加した面々は楽しそうに帰還してきました。

収穫があったようで何より(^^)

 

で、オミヤゲ(?)こちら↓

文春さんブースでいただきましたプルーフ版!

今月末発売の宮部みゆきさん「杉村三郎シリーズ」最新刊!

いやもう、めっちゃおもしろくて

お風呂に入りながら読んでいたのですが

風呂のお湯が冷めても湯船から出られないくらいに

止まりませんでした。(アホがいる・・・)

 

いろいろあって私立探偵になった杉村三郎の

記念すべき10人目の依頼人が持ち込んだ事件が

あれやこれやで・・・

主人公の、のほほん・・・いえ、落ち着いた語りに比べ

結構凄惨な事件でございまして

全然想像できなかったよ!フーッ!

とほぼ一気読みでございました。

 

すみません、このシリーズ初めて読みました。

一週間前に出た文庫「希望荘」も読まなくちゃ。ソワソワ

シリーズどこからでも楽しめること間違いなしですよー!

 

本のタイトル「昨日がなければ明日もない」は

3編収録のうち3編目に因んでいます。

こちらもまた、ゾワゾワッとする、イヤーな感じの事件です。

たとえるならば、ガラスをひっかく「キーーー」って音みたいに

精神的にキーーッってなるイヤさです。

でも

ちょっと悲しくなってしまう結末なんです。あーーーぁ。

 

と宣伝したところで、ハテ、

宮部みゆきさんの作品、いつから読んでないのかな?

・・・カチカチ(検索中)・・・

20世紀の作品しか読んでなかった!!??

誠に申し訳ございません・・・m(__)m

-スタッフ雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

二度のどんでん返しに驚愕!(書き手が)

金曜日ですー。 先日、熱出したんですけど(現在ググッと下がっていってる最中)熱出ると寒気がするっていうか寒くなるんですね。季節外れにホッカイロがありがたいーって程に寒くなったのは初めてでした。 あと、 …

20世紀エディトリアルオデッセイ

20世紀エディトリアルオデッセイ

栗林書房にて色々担当しております村尾と申します。 今回はブログを担当させていただきます、どうぞよろしくお願いいたします。 で、今回何を書こうかと色々考えていたのですが、まず第一歩ということで,おすすめ …

店の目的はひとつ

やっと腰がほぼ回復した栗林です。教科書関係が本格化する前でよかったー。とはいえ朝、起きるときは恐る恐るでございます(笑) さて、我々の仕事は情報が重要です。日々、出版社さんから「新刊案内」が郵送されて …

秋田犬

雪道はキケンです。

どうもー、なんだかんだで ブログ上の消息の途絶えていた栗林(B)です。 いやもう、いつの間にか 「今、注文しても年内に入荷しません」的な時期になっております。 学生さんはぼちぼち冬休み、 受験生は追い …

楽しんで、手書きPOPを

アナログな栗林、ブログ第二回です。 アナログ人間ではあるがゆえに、今回は「手書き」についてです。 どんな人間にも少しはできることがございまして、主に、いわゆる「手書きPOP」というやつで、私、これだけ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。