スタッフ雑記

昨日がなければ明日もない

投稿日:

こんにちは、

ゴミ袋もなければ洗剤もない、

悲しい栗林(B)です (なんのことやら)

 

先週の商談会「BOOK EXPO」、

参加した面々は楽しそうに帰還してきました。

収穫があったようで何より(^^)

 

で、オミヤゲ(?)こちら↓

文春さんブースでいただきましたプルーフ版!

今月末発売の宮部みゆきさん「杉村三郎シリーズ」最新刊!

いやもう、めっちゃおもしろくて

お風呂に入りながら読んでいたのですが

風呂のお湯が冷めても湯船から出られないくらいに

止まりませんでした。(アホがいる・・・)

 

いろいろあって私立探偵になった杉村三郎の

記念すべき10人目の依頼人が持ち込んだ事件が

あれやこれやで・・・

主人公の、のほほん・・・いえ、落ち着いた語りに比べ

結構凄惨な事件でございまして

全然想像できなかったよ!フーッ!

とほぼ一気読みでございました。

 

すみません、このシリーズ初めて読みました。

一週間前に出た文庫「希望荘」も読まなくちゃ。ソワソワ

シリーズどこからでも楽しめること間違いなしですよー!

 

本のタイトル「昨日がなければ明日もない」は

3編収録のうち3編目に因んでいます。

こちらもまた、ゾワゾワッとする、イヤーな感じの事件です。

たとえるならば、ガラスをひっかく「キーーー」って音みたいに

精神的にキーーッってなるイヤさです。

でも

ちょっと悲しくなってしまう結末なんです。あーーーぁ。

 

と宣伝したところで、ハテ、

宮部みゆきさんの作品、いつから読んでないのかな?

・・・カチカチ(検索中)・・・

20世紀の作品しか読んでなかった!!??

誠に申し訳ございません・・・m(__)m

-スタッフ雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

目からウロコの、ブログの価値。

皆さん、こんにちは。栗林の番が回ってまいりました。 「最低ブログは続けたほうがええ」 と言われ、 「続けるってゆうても、ブログを書きつづける先には何があるんやろ?」 とふと考えてたら偶然にも、これこそ …

本屋含めて出版業界は面白いなって思うんです。

祝日の金曜日です。 今回はちょっとシリアスに見える感じの話を書きたいと思います。 本の流通って他と比べて委託制度とか日本中どこでも同じ価格とか結構特殊な事が多いんですが、それって何でだ?って考えた時、 …

ティムオライリーが本を出しました。

金曜日です。お久しぶりの金曜日更新です。最近、よくGAFA(グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン)の話を聞くのですが、個人的にティムオライリーはこういうとこに入らないのか―って思いがずっとあっ …

恐い間取りの家で稲川淳二や泉鏡花の怪談びたりしてたらゾゾゾとした的な。

金曜日です。 お久しぶりです。もういろいろと話題がうつろいゆく感じですが、皆様いかがお過ごしでしょうか? 夏といえばチューブと怪談ですが、今年は結構怖い話関連の本がにぎやかでございます。 こちらは文芸 …

お久しぶりですの近況です。

金曜日ですー。 めちゃめちゃ久方ぶりの投稿になるんですが、といってもこの投稿画面は毎週見ていて、毎週結構な分量を書いては消していったら今しがたに…みたいな感じです。以前の投稿が結構コロナウイルス全盛期 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。