スタッフ雑記

読者がいない、なんて嘘だと思える光景。

投稿日:

栗林です。

先日のブログにて書いておりました、商談会の終了後、そうそう梅田まで出る事もないので店に戻る前に、寄り道という名の書店見学、あ、逆か。

ブックスキヨ〇〇さんも、ブックfa-○さんも、蔦○さんももちろん人だかりではございますが、やはり桁が違うというか、王者の貫録というか梅田、

といえばやっぱり

キノ○屋書店さん。通称:うめき(BIGMANの下のとこ)

さすが書店のKING OF KINGS。店内の通路もK!

ケータイの無い時代の待ち合わせといえばここ。
会いたくない人間との待ち合わせもここにしておいて「え、来てたよ?」とか
言う逃げ文句にも使ったとか使わなかったとか。(余談がすぎました)

当たり前ではありますが、圧倒的な物量に、わかりやすい売場構成。
そりゃ日本で1,2を争う売上なんですもんね。

品切れなんて有っちゃならん場所でしょう。どうなんだろ?

それよりもですね、

本を探している方、読んでいる方の多さ。

ただし、晩の7時過ぎ、会社帰りなどで、ある意味ピークタイムに近いかもしれないですが

もう、ここだけ切り取ると

誰だよ、読書離れって騒いでるやつは。

とか言いたくなるくらいに。でも、

これだけの人が、本に関心を寄せ、探し、購入しようと数冊抱えている、というのを目の当たりにすると、「お前の仕事なんか、まだまだダメダメ。できることいっぱいあるで」って言われている気がしてきました。

オサレな書店、カフェ併設の書店、などいろいろありますが、やっぱり原点がしっかりしてないとどうにもならないという気がします。

規模も立地も求められるものも違いはあれ、うちはうちで、今以上に地域に根差した書店でやれることをやるだけだ、と改めて思いました。

上記の話題とは別に、本を一冊。

リンクがうまく貼れずすいません、「ゆるキャラグランプリ2018」は
われらが東大阪、花園ラグビー場で11月17日、18日に決定するようです。

熊本県のPRだったのが、全国メジャーデビューになり、今や海外進出まで果たした、ゆるキャラ界のレジェンド、くまモン。

自治体ゆるキャラの王者です、くまモン。きっと各自治体の関係者の方々は、こちらが課題図書になっていませんか?

 

こちらは東大阪が誇るゆるキャラ、トライくん。結構、なんだかんだで愛着もたれて

いる方も多いのでは??

今、こんなのもやってるようですよ!結構色々な飲食店さんが工夫を凝らして
メニューを創作されてました。スタンプラリーの形式になってます。

たまたま、市役所で見かけてGETしたのですが、どこか店舗さんでも配布してるの
かなー?色んな店舗にあると活性化の一助となりそうですが。

 

 

 

 

 

-スタッフ雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

たまには人間を超えてみろ

夏はまだまだ続くよ

おはようございます!栗林書房は本日より平常営業でーす。 まだお盆休みの方が羨ましい限りの栗林(B)です・・・。 サザエさん症候群になっているだろうと思いきや! 本年は土曜日に夏休み最大のイベントが控え …

平成最後の休暇は劇場版キングダム

GW前半戦、平成最後のブログを書こうとしております栗林です。 28日が完全オフ、29日は休憩の交代のみで、ほぼ連休をとらせていただきました。 いや~、連休って素晴らしいですね。 久々すぎて、過ごし方を …

「いま、オススメの本ってありますか?」と聞かれたら間違いなくこれを全力でオススメしたい。

日曜日の朝、ブログは栗林です。 店頭に立っていると、学生さんからお年寄りの方、様々なお客様がお見えになります。 そんな中、年々、お問い合わせで増えてきたフレーズが 「今、オススメってなんですか?なんで …

平成がもうすぐ終わります

金曜日です。 もうすぐ平成が終わりますが皆様如何お過ごしでしょうか? 綾小路きみまろの「あれから30年!!」と同じ年月が経ってしまった訳です。 きみまろのネタ的には年月を経てめっちゃ変わった的な感じで …

読書の風景

栗林です。 毎日、人気作家の小説や話題の本を追いかけ、ネットやテレビの紹介の情報を見て… それがもちろん仕事ではあるのですが、たまに食傷気味な時もございます。 そんな時に、思いもよらずこういうのを発見 …

ぶっくりん 栗林書房のマスコット

ぶっくりん 栗林書房のマスコット
栗林書房ブログ スタッフみんなで更新中

店舗ご案内

店舗ご案内

ご注文・定期購読

ご注文・定期購読

教育関係・企業様へ

教育関係・企業様へ

よくある質問

よくある質問

会社概要

会社概要

お問い合わせ

お問い合わせ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。