スタッフ雑記

Trick and Treat!

投稿日:

イタズラするけどお菓子もよこせ!!

今日は忙しかった栗林(B)です。

いつもはヒマなのかと問われるとそんなこともありません、

たぶん。

 

ハロウィン

ハッピー・ハロウィン!

さ、今日はハロウィンです。

今この文章を書いても、読んでいただくころには

ハロウィン終わっちゃってますね・・・m(__)m

 

年々盛況になるハロウィンですが

おかげさまでクリスマスの時期が適正になってきました。

どういうことかって?

一時、クリスマス商戦の開始時期がどんどん早くなって

10月中にクリスマス商品が並び始めていたのですが

ハロウィンが盛況になったため

ハロウィンが終わってからに・・・という雰囲気になってきましたので

11月からクリスマスかなぁ、って感じに戻りました。

3か月間クリスマスやってるのはちょっとしんどいので、これでいいです、正直。

クリスマス

coming soon!

 

ハロウィンて、ざっくりいうと「お盆みたいなもの」ですよね?

死者の霊が訪ねてくるのが主であり、

一緒にでてきちゃう悪霊から身を守るための仮装(ゴーストですよ、仲間ですよアピール)なわけで、

盆踊りのお面と同じような意味合いだなぁ、と。

 

〇リ〇のコスプレとか見ると

「悪霊に連れて行かれるよ~、ププッ」

と思ったりしなくもないのですが、

絶対渋谷には近づかない。近づく機会もないけれど。

-スタッフ雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ティムオライリーが本を出しました。

金曜日です。お久しぶりの金曜日更新です。最近、よくGAFA(グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン)の話を聞くのですが、個人的にティムオライリーはこういうとこに入らないのか―って思いがずっとあっ …

no image

水道橋博士の新刊とサイキック青年団と私。

ブログ、今回は村尾です。 今回のオススメ本は、文藝春秋 水道橋博士「藝人春秋2 (上) ハカセより愛をこめて」です。 藝人春秋2 僕が水道橋博士というか浅草キッドを知ったのは、関西ならよくあることだと …

目からウロコの、ブログの価値。

皆さん、こんにちは。栗林の番が回ってまいりました。 「最低ブログは続けたほうがええ」 と言われ、 「続けるってゆうても、ブログを書きつづける先には何があるんやろ?」 とふと考えてたら偶然にも、これこそ …

no image

伝わらないと、意味がない

ここ最近、2回か3回ほど、みんな別々の方ですが、笑顔で「こんにちは」とおっしゃってくださる方がいるにもかかわらず、私は「こんにちは」と言いながらも、 「えっと・・・やばい、ほんま誰かわからんぞ」 とい …

50回目のファーストキス

映像化コーナー移転しました(結構前に)。

前回書いた書店員になると配られるあれなんですが、オープンという名前は企業名だったようですー(ひとつ前のブログ参照)。道理で誰もオープンなんて呼ばないわけだ。スマートフォンの事をソニーって呼ぶようなもん …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。