お知らせ

これ全て実話なんです!

投稿日:

カレンダー、そして年賀状の素材集の販売が今年も始まりましたのでどうぞどうぞー。

ということで金曜日です。

今年もカレンダー販売始めました。

 

さて、さきほどまで学習参考書を販売している方の店でブログを書こうとしてたんですが、その時から店内にプーンときなこの匂いが漂ってまいりました。それはそれは誰かきなこ食べてるやろ!レベルの匂いが!

最初はいい匂いぃぃぃと思ってたのです。

現にめっちゃいい匂いでしたし。きなこ好きやし。

でね、事務員さんが帰るってなって来たときに、「きなこのめっちゃいい匂いするでしょー」って笑顔で言ったら、

事務員さんに「きなこ食べたやろ!!」って詰め寄られ(冤罪)、そっから「食べてませんよーって言いながら口の周りきなこだらけなんでしょ?(笑)」みたいな話とかしてたんですが、はたと気付いたんです。

これどっから?っていう。

 

「隣の千鳥屋さんからやろか?」

「千鳥屋ってケンタッキーみたいに店で作ってるんけ?」

「あー、ほな反対側の居酒屋ちゃう?」

「いや、ちゃうんちゃう?隣まだ真っ暗やで…」ってなって…

 

※幽霊のように何らかの理由できなこの匂いが現世に出たという可能性を主張したのですが、その主張を聞かされる羽目になった事務員さんパートさんともに「えっ、何語?怖っ」みたいな顔をされたのでなかったことにしました。

 

そうなるとこれはブログで書こうとしてた記事の内容がこの怪奇現象を呼び寄せているのかもしれない、いやそうに違いないという事になりました(心霊特集の文章を書くライターの身に実際に怪奇現象が的なやつ)。

 

もしかするとこれを読んだ皆様のところにも怪奇現象(部屋中にきなこの匂いが漂う、レジのiPADのバッテリーがちょいちょい切れる、シャッター前に自転車を止められる、etc…)が起こるかも知れません。しかしこのブログを封印してしまう事で何か真相にそして深層が闇に葬むることになってしまうかも知れないとの思いを胸にここにブログ記事を公開致します。怖いという方は目を伏せてください。

 

 

(書こうとしてた記事はこちら)

↓↓↓↓↓

「金曜日です。本屋で働いていると本と接する機会が多いので何か気になる場面に出くわすことが多いのですが、例えばこちら。

若貴が二人とも表紙に載ってるのに何かすごい落差ある。

ある意味今となっては貴重と言える若貴揃って表紙なんですけど、見れば見るほどものすごい両者のキャラクターが出た味わい深い表紙に。若の笑顔にみなさん注目!!!!」

↑↑↑↑↑

 

絶対違うやん…と思うのですが、きなこの匂いが消えてしまったのでまぁなんか結果オーライ?みたいな感じです。

(追記)そして匂いが消えた今、きなこの匂いがしていたこと自体、「嘘やん!」みたいな感じになっております。

 

 

 

 

-お知らせ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

クリスマスむけ、とはいいにくい児童書かもしれませんが

もう12月直前、今年もあっという間で・・・ 去年は「鬼滅、鬼滅」とひたすら追いかけていた記憶ばかりですが、今年は さすがにそうはいかず・・・ 今年は東大阪に活動拠点を置くレスラー、マスクド東大阪さんと …

時が経つのは早いと申しますが…。

火曜日です。お久しぶりです。 イベントもほとんどなかったですし、季節感を体感する外出も制限されてたことが主な原因なのかもしれませんが、今年は本当に色んな出来事がありましたが、恐ろしく月日の経つ感じが希 …

三島由紀夫のフェアやってます

お久しぶりです。金曜日です。 只今、新潮社が三島由紀夫の没後50年フェアを開催しておりまして栗林書房でも南側文庫話題書コーナーにて展開しております。 今回の新潮社の三島由紀夫のフェアの特徴は文庫の幾つ …

”教室が揺れる講義 ”を栗林書房で体験しませんか??

こんにちは、栗林です。 先日、大阪樟蔭女子大学さんで、児童書のトークイベント後に著者の方の本の販売を させていただいたのですが、その際のお客様の嬉しそうな顔や、著者の朗読中、 感極まり、鼻をすする方な …

梱包縛ってる紐切るやつ

オープン。

金曜日です、ブログです。 皆さんはロールプレイングとかします?僕自身はほとんどしないんですが、それでも多少やったことがありましてその時のアイテムを獲得した時の喜びったらなかったです。 というわけで、本 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。