スタッフ雑記

本をじっくり読む

投稿日:2018年8月15日 更新日:

お盆も最終日。明日からお仕事、みなさん復帰できそうですか?
今日は休みをいただいてます栗林です。

何というか、外を見てもお休みモード、時間が不思議とゆっくり進んでいる錯覚に陥ります。

時間だけは、人間誰しも平等に与えられたものだからこそ、有効に使いたいものです。

私は、久々に集中して、時間に縛られることなく「本」を読んでます。

結構色んな人、紹介してますよね。

 

書いていてなんですが、自分も今、

すごいぜいたくな時間だな

とか思っていたりもします。

「本は高い」

なんて言われたりもするのですが、この本は税込み1,944円。

でもこれで、好きな時間にこの本を読んで、自分にはなかった知識が得られるのなら
安い気がするんですよね。

小説にしても、TVでは得られない展開、人間の創造力を駆使した素晴らしいものだと思います。読者が理解できるように、作家さんと編集さんは必死に考えられてますもんね。

ニュースの速報や、情報は、ただ知るだけの手段、知識の蓄積にはいいかもしれませんが、創造力を高めるには「本」を読むのが一番いいのではないかと思ってます。

簡単に得た知識は忘れやすいし、役に立たなくなるのも早いが、時間をかけて自分なりに苦労して得たものは長く役に立つ、とよく言われます。

実際に本を読み切ってみないとわからないのが、今の一番の問題だと思います。

食べ物や飲み物のように、食べてすぐ「おいしい」「まずい」と言えないし、美味しかったから同じものを「また食べたい」とはならない。

本能的に感じる味覚や視覚、触覚とは対極の、理性でもって頭で考えるものだから。

そのかわり、読んでる間って、まあまあ脳を働かせてると思うんです。

こんなこと思うのも、先日ある学校さんで、当店の紹介および、出版業界、書店業界の説明をしてたからなんですよね。

当店のモットーは

知性と教養に奉仕する

読書でより豊かな人生の創造を

でして、即効性がないだけで、読書が人生において役立つことって結構ある

と思うんですよ。

そんな体験を、多くの人にしてもらえるような店にしないとな、と、この本を読んでいる最中に考えてる次第です。

さ、まだ途中なんで続き読みますー、では、また。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-スタッフ雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

「胃カメラのおいしい飲ませ方、お考えください!」

今回のブログはチャーハンというか焼き飯が大好き村尾です(パラパラベチャベチャ問わず)。 さて、書店では”今日の新刊の案内”みたいなのがありまして、それで入荷あっても少ないものや売れそうなのに未入荷のも …

繁忙期お疲れ様&送別会、やりました。

ちょっとひと段落、今年は教科書を販売している夢をほとんど見ることもない(毎年、必ず出てくるのですが)ままに終えた栗林です。 今年も、無事(今のところ、トラブルの案件はないので)、学校関係の準備、納品か …

どんまいなペンギン図鑑

いとらうたし

みなさまこんばんは、栗林(B)です。 すっかりあたたかくなりましたね! 朝方、縄張り争い?のネコの声を聞き、 出勤中にネコ3匹を見、 仕事中に(2階の)窓の外を行き交うネコを2匹の気配を感じました。 …

「司馬さん」を偲んで。

先日のブログにあった、教科書販売の一回目の倉庫内の準備を、みんなが手早くやってくれたおかげで、本日はお休みをいただいたクリバヤシです。 本日は、国民的作家、司馬遼太郎さんの命日です。 記念館の外観です …

ぼろ鳶T

幸せな出会い

こんにちは、栗林(B)です! 今週はとっても幸せな一週間でした! というのも、 すてきな本に出会い、 しかもなんと!昨日、作者の今村先生にお会いすることができました!   ご存知の方は既にご …

ぶっくりん 栗林書房のマスコット

ぶっくりん 栗林書房のマスコット
栗林書房ブログ スタッフみんなで更新中

店舗ご案内

店舗ご案内

ご注文・定期購読

ご注文・定期購読

教育関係・企業様へ

教育関係・企業様へ

よくある質問

よくある質問

会社概要

会社概要

お問い合わせ

お問い合わせ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。