スタッフ雑記

未来を懸けて

投稿日:

こんばんは、運動音痴の栗林(B)です。

サッカーワールドカップも盛り上がってますね!

サッカー解説

より詳しく知るために。

スポーツ観戦は全く興味がなかったのですが

いまやオフサイドが判るようになりました。エッヘン。

運動音痴にとって学校の球技大会はなかなかツライもの、

ソフトボールは9番ライトが定位置でございました。

このポジションが最もご迷惑をおかけしないものと確信しております。

サッカーとかバレーボールとかバスケットボールとか

「ボールまわさないでェ」って言いたかった。

 

多少の(多少?)欠点があろうとも

過ぎ去ってしまえば学生時代は楽しい思い出です。

が、

公立高校赤本

公立高校赤本、入荷してます。大阪の高校数の多さが驚異的で田舎者の私には処理しきれない orz

現役の学生諸君はそろそろ期末試験アーンド夏休みですよ!

勉強してくださーーーい。

 

学参売場の店番をしていて、お客さんの会話から名言がもれ聞こえてきました。

「参考書はどれでもいいから一冊じっくりやったらいい」

拍手!!それ言った人エライなーー!

私もそう思います。

もう、学生時代よりはるか長い時間を社会人としてやってますので

今さらどのくらい私の言葉に効力があるかわかりませんが

冊数より、まずはその1冊をきちんと理解することが大事だと思います。

もちろん、目を通してみた結果、レベルが合わないということであれば

他の本に乗り換えた方が良いですが

1冊通して理解できる・解答できる、のをとりあえず目指すのがいいんじゃないかなと思います。

 

学校や塾の先生方ほど詳しくはありませんが、

全力で

「あなたの一冊」探します。

そう、未来のために。

センター赤本

ポスト・センター試験は一体どうなるのだろうか・・・

-スタッフ雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

オリラジ藤森慎吾の本が出ましたYO!

日曜日です。 先日、徳間書店 オリエンタルラジオ藤森慎吾「PRIDELESS 受け入れるが正解」という本が出ました。     で、これ藤森慎吾の半生を踏まえながらそこから深堀したり …

金農ユニ

希望や可能性というもの

こんにちは!栗林(B)でーす。 昨日の高校野球決勝はご覧になられましたか? ライブで見ていなくても、各種メディアでガンガンに放送してますので ご存知ない方はいない!はず! 感動をありがとう!! ・・・ …

no image

水道橋博士の新刊とサイキック青年団と私。

ブログ、今回は村尾です。 今回のオススメ本は、文藝春秋 水道橋博士「藝人春秋2 (上) ハカセより愛をこめて」です。 藝人春秋2 僕が水道橋博士というか浅草キッドを知ったのは、関西ならよくあることだと …

no image

来年の手帳並んでますよ!

金曜日でなく日曜日です。 今しがたお昼を食べ終えて帰ってまいりました。 基本的に事務所の二階でお昼を食べるのですが、そこで日曜日には店長となんやらかんやら話をしております。 ちなみに本日は、アメリカ人 …

残り少ない・・・

こんにちは、栗林(B)です。 一週間ほど、トナーが少ないと言われ続けております。 「残り少なく」ってどのくらい? とコピー機に表示されておりまして、 使い始めて1年以上経つので、 「もう少し」って言い …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。