スタッフ雑記

村上春樹とかシャンシャンとかフェアのお知らせとか

投稿日:2018年6月8日 更新日:

金曜日です。まず村上春樹の短編が三つ収録された文學界が発売しております。本になるまで待てないという方は是非ともお手に。

文学界7月号

そしてお次は上野で大人気のシャンシャン。

シャンシャンは出版界にも多方面で大活躍しております。女性誌の付録でポ―チが付いた時もまさかのシャンシャンの顔を開けると中が親子のツーショットという面白⋯いや、いい感じのやつでした。

シャンシャンお楽しみBOX

そんなブームに沸く中での登場はこちら。

クリアファイルにどんな用途にも最適との表記がある無地のノート、ノートからシャンシャンがひょっこりするシャンシャンひょっこり付箋、そして個人的に一押しのポストカード。

これ実物見ると、なかなかの味わい深い感じが出ててシャンシャングッズの中ではおすすめと言えるかも知れません。(ん?何か字がでっかくなってる気がする。)

恋しい愛しい本フェア開催中です!!!

現在、南側では恋しい愛しい本フェアを開催中!

色んな恋しい気持ちが溢れていたり、読むと愛しい気持ちになるキャラクターが登場するような作品を集めて展開しております。

個人的には文春文庫 ほしよりこ「逢沢りく」の涙が自由に流せるけれどそうなる感情が分からない主人公、逢沢りくが関西で暮らすようになってからが最高なのでおすすめ!他にも今の季節に何らかの意味でぴったりきそうなものを見繕って販売しておりますのでぜひともよろしくお願いします。

-スタッフ雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

令和

「令和」

こんにちは、栗林(B)です。 今日からいよいよ、令和時代の始まりですね! 令和も平成と変わらぬご愛顧を何卒よろしくお願い致します。 じゃーーーん 「天皇」「年号」に関する本も取り揃えております &nb …

レジ袋が有料化、そして直木賞、芥川賞&大阪ほんま本大賞、発表です

6月末にて、キャッシュレス還元事業が終わりを告げ、 「ああ、手数料、もとに戻るなー」という経営者的に頭のイタイところで、 今度7月1日からは、 レジ袋の原則有料化 がスタートしました。これで我々が儲か …

めざせ大阪マスター!「大阪すごろく」

みなさま、こんにちは。 すっかり寒くなりましたね。もうすでに後悔している栗林(B)です。 大掃除は寒くなる前、秋の間にやっておくべき…、毎年の後悔は生かされず、今年も寒中大掃除が決定です。 師走とはよ …

開運絵馬

謹賀新年

  あけましておめでとうございます!   昨日はキレイな初日の出が見られましたね 😮 この辺りでは7時05分の日の出とどこかで見た(ような気がした)ので ベランダで待機していたので …

前回は前田愛のすれ違いを書いたのですが…

金曜日ですよっ。 本や本屋って不思議な事が起こるもので、今日も「これめっちゃへんなタイトルやなぁ」っていう本が確かにあって。でも今となってはタイトルもどんな表紙だったのかもうろ覚え…棚を探しても全く見 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。