お知らせ

「総選挙」ってわくわくする!

投稿日:

栗林です。

昨日、5月5日の子どもの日は、ダブル総選挙でした。

ひとつは『ガンダム総選挙』!見てませんか?40台男性は結構注目じゃなかったかな?

BSでの放送、結構楽しみにしておりました。

私はリアルタイムではなかったですが、「機動戦士ガンダム」、通称「ファースト」を見て、赤い彗星シャアの専用ザクⅡにしびれ、144分の1スケールのプラモデルを買ってもらい、近所の知らん兄ちゃんとかも一緒に作り、グフの登場「ザクとは違うのだよ」あのセリフに格の違いを知り…ちょっと残念なのが、「黒い三連星」ドムについてひとつも触れてもらえなかったのが至極残念、とまあ書き出すとキリがない。

こんなおっさんになっても、その時のセリフを覚えているもんやな、と半ばあきれてしまいますが、もうひとつは

小学生がえらぶ!”こどもの本”総選挙

1位は『ざんねんないきもの事典』(高橋書店)でした。

二位には「あるかしら書店」や、TV放映がはじまった「おしりたんてい」など、書店員にとっても馴染みのある作品が選ばれてます。

これのいいところは、書店人でもなく、出版関係者でもなく、

全国の小学生の皆さんが、実際に読んで、面白かったもの

が選ばれていて、しかも約12万人!それだけの方が関わった投票結果ですし、マスコミでも取り上げられるのは非常にいいことだと思います。

やっぱり新聞やテレビで紹介いただくと、問い合わせがありますし、目に触れる機会ができて、他の作品を知らなかった小学生の子どもたちも、また手に取ってくれる可能性が生まれることです。その1冊が目覚めるきっかけになり、その1冊がなければ習慣にもなりません。

これは、ガンダムにおいても、私はファーストのみ見てましたが、ファーストの内容に触れるまでの相当な時間見てました。ゼータガンダム、Gガンダム、00、など、「ああ、こんな作品だったんだな」と知るきっかけになりました。

AKB48をはじめとするアイドル総選挙にしても同様で、推してる人以外にもこんな人がいるんだな、と私なんかは情報として得ております。

話は戻りますが、この「こどもの本総選挙」、企画、運営に携わる関係者の方々にはホント頭が下がります。

これが第一回でして、是非第二回、第三回と恒例行事になるまで続いて、小学生同士ででも「総選挙の日、近いな」とかそんな会話が交わされる時が来るように、この第一回からしっかりアピールしていきたい、と書店としても思います。

本を「楽しんで」「自発的に」読む小学生が増える、こんなにうれしいことはありません。

ではでは、また。

 

-お知らせ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

判断基準としての「京アニ」

栗林です。 本当に、残念でならない事件が起こってしましました。我々とは密接に関係のある アニメ業界、その制作現場にある「京都アニメーション」、通称「京アニ」での 火災、そして有能なアニメーターの方など …

探し物は落ち着けば見つかるんです

栗林です。 当店はこの時期、高校さんへの教科書販売の準備やらで大変慌ただしく 過ごさせていただいております。 そんな中、どんなに細心の注意を払っておってもですね、トラブルは発生するのです。 倉庫内にて …

no image

まだまだ、初めてのことがある。

先日の初めて。 こんなオッサンになってはじめてですが、開通した「おおさか東線」に乗りました。 そして、いつもなら小阪駅ではあるのですが、もちろん永和駅から。 歩いても5分?いや10分か。とにかく小阪か …

ようこそ栗林書房へ

先日のブログで書きました、長年勤めてくれたO君が抜け、慣れている人が抜けるとどうしても人員が苦しくなり、どんなところも新しい人を募集しますが、当店も募集をかけていたところ、有難いことにお問い合わせを頂 …

梱包縛ってる紐切るやつ

オープン。

金曜日です、ブログです。 皆さんはロールプレイングとかします?僕自身はほとんどしないんですが、それでも多少やったことがありましてその時のアイテムを獲得した時の喜びったらなかったです。 というわけで、本 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。