スタッフ雑記

十年一昔

投稿日:

みなさま、こんばんは、栗林(B)です。
広辞苑第7版は買っていただけましたか?
今ならまだ、三浦しをんさんの特典付きの分がありますよ~。
迷っている方は、この機会をお見逃しなく!

今回は発売早々記述にミスが見つかって、ニュースになりました。前回第6版にも誤りはあったようですが、こんなに話題になってたかな?
第6版発売時の2008年、すでに書店に勤めていたのですが、その記憶が全くありません・・・こんな一大イベントなのに、何故??自分の脳内がいちばんのミステリィ・・・。

さて、紙の辞書が大不振になるほどに、パソコンやネット環境が進化しまして、困っているのがセキュリティ対策です。10年前はこんなに気をつかっていたかしら・・・いろんな情報に戦々恐々です。
漏洩して大打撃なデータは持ち合わせておりませんが、ランサムウェアでパソコンがロックされるとものすごく困るのは事実、ましてや、ここを経由して悪いもんがバラ撒かれるような事態は以ての外です。いったいどこまで対策したらいいんだよ、とCPUに向かって叫びたい。

というような悶々を解決してはくれませんが、こちらの本、

サイバー攻撃

出たてほやほやの新刊です

まだ途中までしか読んでいませんが、攻撃される仕組みがよく理解できてとても面白いです。(文系人間でも。)ネットワークに興味はあるけどとっつきにくいな、と思っている方にお薦めできそうです。

SF小説のような高度にネットワーク化された社会が来るには、人間の悪意が一番の妨げとなるのでしょうねぇ。シンギュラリティといい、人間って何なんでしょうか。

-スタッフ雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

懐かしさと可愛さ、と手作り感で大人気!

昨年12月発売で、発売前から大反響だった『大人の科学』(学研MOOK)の附属品、中身は「活版印刷機」を組み立てるキットが入っております。あ○ゾ○さんでは、発売前から定価以上の高値がついておりました。 …

橋本治の本が出ています。

金曜日が過ぎてしまいました、日曜日です。 ユリイカの五月号の増刊、橋本治総特集 そして朝日新書714「父権制の崩壊 あるいは指導者はもう来ない」 と先日亡くなった橋本治の本が次々と刊行されています。 …

久々に楽しんで本を読みました

本を買ったものの、読み進めたが 面白くなかった=失敗=なんで時間をムダにしたんだろう と思うタイプの方が確実に増えているんだろうな、と思う。 売れている本のランキングを参考に、1位なら読む、受賞作なら …

根尾君

昨日、帰宅後にTVを見ようと思い、番組表を確認、NHKの『平成史』を見る。NOMO、あの近鉄からメジャーリーグに移籍した野茂英雄についてだった。これについてブログ書こうかな、と思いつつ、その流れで次の …

読書の風景

栗林です。 毎日、人気作家の小説や話題の本を追いかけ、ネットやテレビの紹介の情報を見て… それがもちろん仕事ではあるのですが、たまに食傷気味な時もございます。 そんな時に、思いもよらずこういうのを発見 …

ぶっくりん 栗林書房のマスコット

ぶっくりん 栗林書房のマスコット
栗林書房ブログ スタッフみんなで更新中

店舗ご案内

店舗ご案内

ご注文・定期購読

ご注文・定期購読

教育関係・企業様へ

教育関係・企業様へ

よくある質問

よくある質問

会社概要

会社概要

お問い合わせ

お問い合わせ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。