スタッフ雑記

十年一昔

投稿日:

みなさま、こんばんは、栗林(B)です。
広辞苑第7版は買っていただけましたか?
今ならまだ、三浦しをんさんの特典付きの分がありますよ~。
迷っている方は、この機会をお見逃しなく!

今回は発売早々記述にミスが見つかって、ニュースになりました。前回第6版にも誤りはあったようですが、こんなに話題になってたかな?
第6版発売時の2008年、すでに書店に勤めていたのですが、その記憶が全くありません・・・こんな一大イベントなのに、何故??自分の脳内がいちばんのミステリィ・・・。

さて、紙の辞書が大不振になるほどに、パソコンやネット環境が進化しまして、困っているのがセキュリティ対策です。10年前はこんなに気をつかっていたかしら・・・いろんな情報に戦々恐々です。
漏洩して大打撃なデータは持ち合わせておりませんが、ランサムウェアでパソコンがロックされるとものすごく困るのは事実、ましてや、ここを経由して悪いもんがバラ撒かれるような事態は以ての外です。いったいどこまで対策したらいいんだよ、とCPUに向かって叫びたい。

というような悶々を解決してはくれませんが、こちらの本、

サイバー攻撃

出たてほやほやの新刊です

まだ途中までしか読んでいませんが、攻撃される仕組みがよく理解できてとても面白いです。(文系人間でも。)ネットワークに興味はあるけどとっつきにくいな、と思っている方にお薦めできそうです。

SF小説のような高度にネットワーク化された社会が来るには、人間の悪意が一番の妨げとなるのでしょうねぇ。シンギュラリティといい、人間って何なんでしょうか。

-スタッフ雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

店頭に立つ

GW、世の中は10連休でした。 当店は、当たり前ですが行楽地でもないため、どうしても人の出入りは少なくなります。 また、繁忙期を終え、やはりちょっと一息、皆さんに休みを取ってもらうには丁度いい 時期に …

no image

芹明香

今回はワイズ出版から発売、鈴村たけし/鵜飼邦彦 編「女優 芹明香伝説」のご案内です。 以前、黒岩重吾「飛田ホテル」をご紹介した時に釜ヶ崎の本もいくつか紹介しました。 でも僕の中で釜ヶ崎と言えば映画で大 …

安物雑貨店のドストエフスキー、今年もこのミスにランクイン。

金曜日、ブログ担当の村尾です。 このブログを書き始める前はよくツイッターにもつぶやいていて、それを読んだことある方で知ってるって方もいると思いますが、僕は海外文学をよく読んでいました(今は時間が取れず …

ご注文の本から、色々思うこと。

3連休。 ホント暑い。 海とか行く人も減っているようだし、じゃあみんな家にいるのかな…。 ミナミとか出たら、人がわんさかいるんだろな・・・。 小阪周辺はいたって休日モード。とはいえ、 明日から戻る平日 …

ぼろ鳶T

幸せな出会い

こんにちは、栗林(B)です! 今週はとっても幸せな一週間でした! というのも、 すてきな本に出会い、 しかもなんと!昨日、作者の今村先生にお会いすることができました!   ご存知の方は既にご …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。