スタッフ雑記

おでん、そして正月の終焉

投稿日:

あけましておめでとうございます。
少々サボり気味の栗林(B)です。
今年はブログの更新完遂を目標と致します。

一昨日は成人式でしたね!
あいにくの雨模様でしたが、晴れ着姿の新成人たちがあちらこちらに…前途洋洋たる彼らが眩しい…
世相はあまり芳しくはありませんが、希望を抱いて進んでいってほしいと切に願います。

さて、本日は大阪屋栗田さんの新年会「おでんの会」でした。
「大阪屋栗田」とは本・雑誌の問屋さんです。
問屋さんが主催で、出版社・書店などの関連会社が集う新年会なのです。

おでんの会

大阪屋栗田の社長が挨拶をしてらっしゃるのですが、・・・遠い

ここの新年会がおもしろいのは、日どりが必ず1月10日であること。
えべっさんで縁起をかついでいる、らしいです。10日が日曜日でも敢行されます。

今宮戎のお札

演壇と柱には今宮戎のお札が飾られており、これから争奪戦が始まります

そして会の名前のとおり、お料理はおでんです。美味いおでんです。
各テーブルに鍋を置いて、ぐつぐつ煮ています。
大阪屋栗田の社員の方が鍋の番をして下さいます。
会場の壁際には、焼きそば・かす汁・ぜんざい等々、他の料理の屋台が並びます。

このおいしいおでんをどのくらい食べられるかと言いますと、固く「食べるぞ!!!」という意思を持って鍋に突進しない限りと、食べられません。
新年会ですので、お世話になっている方に挨拶をします。たまにしか会えない方もいらっしゃいますので、つい長話になったりします。お話ししたい方を見かけて移動します・・・なかなかおでんの鍋にぴったり寄り添うことができません・・・。
壁際の屋台を目指して移動します、移動中にまた他の方に会います、話します、・・・の繰り返しで、いまだかつておなかいっぱい食べたことはございません・・・

本日もブログ用におでんの写真を撮らねば、と思っていたのですが、気づいたら鍋が・・・(T_T)

鏡割り

恒例、樽酒。72ℓがみるみるうちに・・・

いろいろな方とお会いしましたので、新年会の本来の意義は十分に達せられているのですが、おでんに関しては不完全燃焼した・・・。まぁ仕事で行っているので、それでいいんですけどね・・・

おでんの会が終わり、明日の11日の鏡開きが終わると、お正月も終わりです。

-スタッフ雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

五月雨

こんにちは、栗林(B)です。 前回、村尾がブログで触れていた、書店員必須アイテムの青いカッターですが 書店員必須アイテム・通称安全カッター 私はずっと「安全カッター」と呼んでおります。 オープン(メー …

12/1(日)初のトークイベント「賀一劇場」でした

前のブログでも投稿しておりました、 12月1日(日)14:00から16:00は 『47都道府県の歴史と地理がわかる事典』(幻冬舎新書)刊行記念 トークイベント、著者の伊藤賀一先生をお招きして、開催! …

個人的には地面に小銭落ちてれば教えてくれる靴がお気に入りです。

月曜日です! 今回ご紹介するのはこちらの本です!どどん! 技術評論社 藤原麻里菜・著、登尾徳誠・監修「無駄なマシーンを発明しよう!」です。 スパゲッティ自動巻き巻きスプーン! インスタ映え台無しマシー …

2100年44度、どんどん暑くなるようです。

金曜日です。 まだまだ暑い日が続いておりますが、如何お過ごしでしょうか。明日明後日と栗林書房では棚卸を計画しております。これまで猛暑と呼べる晴天が続いていたにも関わらず、台風が来そうという事で色々と事 …

思わぬ発見は家の中に

おはようございます。 プロ野球、特別広島カープのファンではないですが、ここ最近いつもルーキーの ドラ1栗林良吏さんが大活躍、https://news.yahoo.co.jp/articles/216c …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。