スタッフ雑記

水道橋博士の新刊とサイキック青年団と私。

投稿日:2017年12月1日 更新日:

ブログ、今回は村尾です。

今回のオススメ本は、文藝春秋 水道橋博士「藝人春秋2 (上) ハカセより愛をこめて」です。

藝人春秋2

藝人春秋2

僕が水道橋博士というか浅草キッドを知ったのは、関西ならよくあることだと思いますが、サイキック青年団で、でした。

サイキック青年団というと最後が壮絶すぎて過激な番組だったと思われがちなのですが、イベント以外の放送は放送禁止を言う訳でも、暴露するわけでもありませんでした。

じゃあ何をしていたのか。

上手くいじる、だと思います。

例えば、サイキック青年団で、ある事件が起こった事があったのですが、のちに「関節技で腕をキメても良いが折ってはいけない、しかし今回は折ってしまった」と反省しています。要は、上手くいじれなかったと。

この、「上手くいじる」に関して、水道橋博士というか浅草キッドはそれが本当に上手い人たちで、それは「男の星座」(名著!)シリーズや前作「藝人春秋」、未来ナースという番組、そして今回の「藝人春秋2」を読んでいただけると分かると思います。

さて、で、今回の新刊で水道橋博士は何と出会いそれをどういじるのか。

上巻だけでも、橋下徹やタモリなど話題性のある人から、三又又三や江頭2:50などいつものメンバー、デーブスペクターやみのもんたとキャラの濃い面々がそろっております。

博士を知ってる方も、知らない方も是非、この水道橋博士の繰り出す活字に浸って頂きたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-スタッフ雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

大崩壊

崩れる

アイキャッチ画像と本文には何の関係もございません、 栗林(B)です。 金曜日になぐりこみです。   コレ、昨日、爪を切っていたら 爪切りが壊れるなんて、考えてなかった・・・ なんと、爪切りが …

とてもいいブログを思いついたのに思い出せない。

昨日、朝、本を棚入れしている最中もしくは検品中にとんでもなくいかしたブログの記事を思いついたんですが全く思い出せずにいます。 「そんなこと言って本当は何にも思い浮かばなかったんだろう?」 いや、信じて …

あれ?俺の青春ってそんなんだっけ?

金曜日です。 さっきシュークリームを食べてたんですけど欠陥住宅?って位にクリームの漏れが酷くてアイドル写真集のやんちゃなひとコマ(鼻の頭と手にべったりクリーム)みたいな感じになりました。「こんなとこか …

いくら5つ星のレビューがつこうが、自分で発見した本には敵わない。

先日、朝日放送系列でスペシャルドラマ、『白い巨塔』が放映されてましたよね。 結構、V6の岡田君が主役ということもあり、話題になっていたかと思うのですが、 いかがでしょう? 録画だけはして、まだ見てはな …

文庫X

秘めたる想い、とどけ。

皆さんは文庫Xをご存知ですか?申し遅れました、金曜日です、というわけでブログ担当は(村)です。改めて、みなさん文庫Xはごぞんじですか? 文庫Xこと殺人犯はそこにいる これですね。写真が失敗して横むいち …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。