スタッフ雑記

少しずつ本そのもののグッズも出てるのですよ。

投稿日:

金曜日です。

皆さんは読書が好きですか?それとも本が好きですか?

僕自身、趣味は何ですか?となると読書と書いたりする方なんですが、どちらかと言うと子どもの時から読書よりかは本そのものが好きなタイプでした。

本ってよく出来ていて形とか重さとかフェチ的な愛好が出来る感じになってるんだと思うんです。あれです、子どもが仮面ライダーの人形とかトミカを持つのと同じように外出時に僕は本を持つようになりました。

でもそういう持って満足する時代はいつまでも続きません。本を読み通すという大変革が起き爆発的に本の量が増えるという事態が起こります。

ただ、今でも実家には子どもの時の本とそれ以降の本を読むようになってからの本がいっぱいあるんですけど、この二つって何か違うんですよね。

子ども時代に買った登山家の分厚い自伝とかは残しときたくなるなんかがあるというか…。

多分、それは本自体…形、厚さ、重み、装丁など総合的に魅力的でそれ故に時を経ても個人的に魅力的であり続けるんだろうなぁって。

一度でも読み通せてしまうと本は読まないと勿体無いと思ってしまうし、より実用的なより効率的な読書をしようとしてしまいます。

ですが、もしかしたらそういう本との接しかたの外っ側に今の自分とは違う世界の扉というか新たな一頁というかが待ってるんじゃないのかなとなんとなく思ったりしてしまいます。

外っ面だけ良いってこともあるかもですけど、でもそれは開いてみないと分からなくて、その取っ掛かりとして本は内容以外にも色んな要素があったりします。

タイトル、内容はもちろん、表紙デザイン、重さ、縦横奥行きがいい感じだなーって思う一冊。

あれです、ガチャガチャとかフィギュアとかと比べても負けないめっちゃ良い感じの物としての本という楽しみ方もあっていいと思う(で、それで読んでみて良かったらより良いよね)っていうそういうお話でした。

 

-スタッフ雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

この時期、必ず来るんですけどね。

あれから10日ほどたち、繁忙期も大詰めです。 先日治療済の銀歯がポロっと取れて、お世話になっている歯医者さんに向かうも、まさかの金土日が臨時休業で、恐る恐る食事をしている栗林です。 春は、卒業、そして …

no image

子供たちが読みたい本を、選ぶという仕事。

「ちょっと、子供らが読む本、選んでもらえません?」 月曜から土曜、ほぼ毎朝、栗林書房の前には、その日発売の新刊や、当店のスタッフが追加注文した商品をトラックで届けていただき、私はそれを確認し、いったん …

お久しぶりですの近況です。

金曜日ですー。 めちゃめちゃ久方ぶりの投稿になるんですが、といってもこの投稿画面は毎週見ていて、毎週結構な分量を書いては消していったら今しがたに…みたいな感じです。以前の投稿が結構コロナウイルス全盛期 …

マウス

アップデートと戦う

こんにちは、栗林(B)です。 近畿地方も梅雨入りしましたね・・・ もう、ご来店いただいている方にはおなじみ(?)、 湿気が多すぎて「本の表紙がべろんべろん」状態が慢性化する時期でして なんかもう・・・ …

リサラーソンのネコ

結局は自分の猫が一番可愛い

こんにちは、無趣味の栗林(B)です。 この前、「趣味って何なん?」と聞かれましたが ・・・趣味ない・・・( ゚Д゚) 読書は好きですが、もはや職業的になりすぎてしまい 趣味と言っていいものか・・・ 2 …

ぶっくりん 栗林書房のマスコット

ぶっくりん 栗林書房のマスコット
栗林書房ブログ スタッフみんなで更新中

店舗ご案内

店舗ご案内

ご注文・定期購読

ご注文・定期購読

教育関係・企業様へ

教育関係・企業様へ

よくある質問

よくある質問

会社概要

会社概要

お問い合わせ

お問い合わせ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。