スタッフ雑記

人間失格の予告編を店頭で流しています。

投稿日:

金曜日に書きあがるつもりが土曜日になりました。

栗林書房店頭ではたまに今後の映画公開が待たれている作品のDVDを流したりしています。少し前は新海誠の「天気の子」でしたが、先日から小栗旬主演の「人間失格」の予告編を流しております(その前は多分、こんまりの「リバウンドっ、しないんです!」って語ってたのが流れてた記憶です)。

人間失格、中学三年生の時に読みましたけどトラウマもんでしたー。

ちなみに太宰治と最終的に心中することになる富栄役の二階堂ふみがあんま映らないけどなかなかに怖い感じに映っていてとても良い感じの予告編になっておりますので、皆さん栗林書房にお立ち寄りの際には是非ご覧ください!(DVDの調子により上映内容を変更させていただく場合がございます、ご了承ください)

それにしても季節がうつりもう九月かぁって感じですが、本屋では例えばこの時期だと手帖とか来年のカレンダーを発注すると、あぁ…趣深いことだなぁと思います。年賀状の素材集とか。あと暦とか入荷すると秋だなぁみたいな。最近だとハロウィンの題材にした本の発注や入荷が待たれるところですね。

あと業務的にはコミックの棚がリニューアルしました。新刊の位置が変わっているので分からない場合は店員におたずねください。旧メディア化棚と平台が新刊棚です。

そしてまもなくご当地本もまた発売となりますのでそちらもお楽しみにーーー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-スタッフ雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

フランケンシュタインの怪獣

何かの例えで「サンダ対ガイラ」を持ち出す奴は大抵サイキッカー(自分込みで)。

金曜日です、ブログ担当は(村)でございます。 人それぞれにはよく使う言い回しというのがあると思うんです。 あるシチュエーションになった時に繰り出す際に決まった言葉を使うみたいな。 僕にとってそれがサン …

読者がいない、なんて嘘だと思える光景。

栗林です。 先日のブログにて書いておりました、商談会の終了後、そうそう梅田まで出る事もないので店に戻る前に、寄り道という名の書店見学、あ、逆か。 ブックスキヨ〇〇さんも、ブックfa-○さんも、蔦○さん …

12/1(日)初のトークイベント「賀一劇場」でした

前のブログでも投稿しておりました、 12月1日(日)14:00から16:00は 『47都道府県の歴史と地理がわかる事典』(幻冬舎新書)刊行記念 トークイベント、著者の伊藤賀一先生をお招きして、開催! …

ワテらからのお願い

高校野球が好きだ!プロも好きだ!

こんにちは! いよいよ開幕しましたね、甲子園。 本日、地元県勢の試合があり、見事勝利!! ちらちらネットの速報を見ながら仕事をしておりました、 悪い会社員の見本のような栗林(B)です、ゴメンナサイ。 …

橋本治の本が出ています。

金曜日が過ぎてしまいました、日曜日です。 ユリイカの五月号の増刊、橋本治総特集 そして朝日新書714「父権制の崩壊 あるいは指導者はもう来ない」 と先日亡くなった橋本治の本が次々と刊行されています。 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。