スタッフ雑記

人間失格の予告編を店頭で流しています。

投稿日:

金曜日に書きあがるつもりが土曜日になりました。

栗林書房店頭ではたまに今後の映画公開が待たれている作品のDVDを流したりしています。少し前は新海誠の「天気の子」でしたが、先日から小栗旬主演の「人間失格」の予告編を流しております(その前は多分、こんまりの「リバウンドっ、しないんです!」って語ってたのが流れてた記憶です)。

人間失格、中学三年生の時に読みましたけどトラウマもんでしたー。

ちなみに太宰治と最終的に心中することになる富栄役の二階堂ふみがあんま映らないけどなかなかに怖い感じに映っていてとても良い感じの予告編になっておりますので、皆さん栗林書房にお立ち寄りの際には是非ご覧ください!(DVDの調子により上映内容を変更させていただく場合がございます、ご了承ください)

それにしても季節がうつりもう九月かぁって感じですが、本屋では例えばこの時期だと手帖とか来年のカレンダーを発注すると、あぁ…趣深いことだなぁと思います。年賀状の素材集とか。あと暦とか入荷すると秋だなぁみたいな。最近だとハロウィンの題材にした本の発注や入荷が待たれるところですね。

あと業務的にはコミックの棚がリニューアルしました。新刊の位置が変わっているので分からない場合は店員におたずねください。旧メディア化棚と平台が新刊棚です。

そしてまもなくご当地本もまた発売となりますのでそちらもお楽しみにーーー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-スタッフ雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

硬きこと水のごとし

ツイッターもやってるし、何か面白げな本も入荷してるよ!(毎日)

金曜日!!!ブログ担当は(村)!!!栗林書房ではツイッターをやっておりまして、そこでも色々と発信しておりますのでまだ未見の方は是非とも。 で、ツイッターでも紹介したのですが、僕自身これ本当にへんてこな …

大阪にもいろいろあって

思い返せば二十年前、小阪、八戸ノ里、布施の本屋をハシゴしていました。自転車を得て拡大された生活圏内に本屋が本当にいくつもあって、それが学生時代は普通だと思ってました。 この本屋にはこれがある、あの本屋 …

no image

変換は便利だけれど

こんにちは、栗林(B)です。 残念ながら(?)乱丁本に当たったことはありません。 一番よくあるのは、「カバーと中身が違う本」でしょうか。 何度か、お客様に指摘されたり 自分で発見したことがあります。 …

「常識」は変化していく

台風。まさかの「逆走」です。 今までの「常識」では考えられない というフレーズがテレビでも連呼されておりました。そらそうですよね、 まさか東から西に台風が、なんて思いもよりませんでした。 さて、そんな …

アナログ社長の「PCと友達になりたい」 

社長の栗林です。 店頭に立つ時間が減りましたが、荷受けから品出し、返品、発注、現場の仕事もやっております。このたび友人の力を借りてホームページを再整備いたしました。 これ、恥ずかしながら、三度目の正直 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。