スタッフ雑記

今回は 読みの外れた 直木賞

投稿日:

こんにちは、栗林(B)です。

さあ!夏ですね!

といっても今現在、外は恵みの雨が降っております 🙄

 

昨日は芥川賞・直木賞の発表があり

無事、受賞作が出ました。よしよし。

今回は直木賞の候補作全て、女性作家の作品ということで

候補作発表の時にちょっと話題になっておりました。

 

昨日のテレビでも受賞の話題と共に

「女性の書き手の実力が伯仲」

「編集部門でも女性が増え」

「女性をターゲットにした店づくり」

といったニュース内容になっておりました。

いまさら、って思いますが 😕

 

しかし不思議なことに、書店関連の業者が集まる場になると

男性比率の高いこと高いこと。

お店のスタッフにはこんなにも女性が多いのにねーー 😐

-スタッフ雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

別冊ele-king「じゃがたら」、「ポストサブカル・焼け跡派」発売中です。

金曜日ではなく火曜日です、祝日。 めっちゃ久しぶりに書くことではない気がしますが、皆様は暗黒大陸じゃがたらってバンドをご存じでしょうか? 思えばこのバンドを知ったのは大槻ケンヂの本を読んででした。 彼 …

作家自身が語る声の力

栗林です。当店では、店頭販売以外にもご依頼に応じて、学校様での検定受付 や、イベントでの販売なども行っておりまして、その一環で先日は、 大阪樟蔭女子大学様にて、出張販売。 「しょういん子育て絵本館」の …

no image

子供たちが読みたい本を、選ぶという仕事。

「ちょっと、子供らが読む本、選んでもらえません?」 月曜から土曜、ほぼ毎朝、栗林書房の前には、その日発売の新刊や、当店のスタッフが追加注文した商品をトラックで届けていただき、私はそれを確認し、いったん …

体感すること

お盆も過ぎ、不思議と気温が下がり、湿気と熱が取り除かれた心地よい風がベランダから入る気持ちのいい朝・・・ のはずが、 足がつり、うめき声をあげて 起き上がった栗林です。 高校野球の球児が熱戦の途中で足 …

読者がいない、なんて嘘だと思える光景。

栗林です。 先日のブログにて書いておりました、商談会の終了後、そうそう梅田まで出る事もないので店に戻る前に、寄り道という名の書店見学、あ、逆か。 ブックスキヨ〇〇さんも、ブックfa-○さんも、蔦○さん …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。