スタッフ雑記

尻職人と猫。

投稿日:

金曜日です。

この前、ツイッターに投稿したものがとても多くのリツイートといいねを頂きまして、嬉しい限りな金曜日ブログ担当です(実は過去にも一度めちゃくちゃバズッた事があるのですけども…)。

この柏書房の「舞姫の主人公をバンカラとアフリカ人がボコボコにする最高の小説の世界が明治に存在したので20万字くらいかけて紹介する本」を紹介してバズりました。

で、反響が大きいとツイッターでは宣伝をしたりするのが流行ってたり、マーケティングからすれば次の記事をすぐにあげた方が良いらしいのですが、何かそうなればなるほどなんでかこの本ばっかり頭に浮かんでるんですよね…。

倉持‘尻職人‘由香「グラビアアイドルの仕事論」

星海社新書150 倉持”尻職人”由香の「グラビアアイドルの仕事論」。

星海社の新書は何かラインナップが独特。

例えば今月は「世界で戦うためのスーツ戦略」「住職という生き方」「戦国北条五代」、で、尻職人っていう…これアパッチ野球軍?って感じのラインアップでしょ(ニュアンス)。

尻職人の本の内容もサクサク読めるし、実際の自撮りの写真もあるので女性はどう自撮りするとどんな感じかって分かるし、かつそれがどういう戦略でってのも分かると思うし、男性はグラビアとして楽しみつつ普段は全く気にしないグラビアの裏側はどうなっているのかってのを知れるっていう。

ほとんどの人は分からないと思いますが、少し昔に田中フミヤというDJが実際にクラブのDJプレイ中にどんなことを考えているか話しながらDJするっていうDVDを出したのですが、それに似た感じの面白さ。

新書というのもまたいい型を選んだなーって思いました。気になる方はお早目にお買い求め下さいねー。

ananの猫特集

そしてもう一つ。グラビア映えと言えばこれも外せません。anan、今回は猫特集です。

こういう自分の気になる特集があって普段買わない雑誌を買った時に特集以外の部分を読むのも何か楽しみのひとつだったりしませんか?それはネットにも書籍にもない雑誌のいい部分だなーって思ったりします。もちろん猫特集もかわいいので皆様ぜひぜひ!

 

 

-スタッフ雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

今年一年お世話になりました(金曜日ブログ担当)

金曜日ではなく、年の瀬です。 バタバタと師走らしい時間が過ぎ、あっという間に「来年もよろしく」的な事を言う頃になり、そしてもうその先の本当に年の瀬となりましたが、あまり実感が湧かぬままです。 今年一年 …

no image

二度のどんでん返しに驚愕!(書き手が)

金曜日ですー。 先日、熱出したんですけど(現在ググッと下がっていってる最中)熱出ると寒気がするっていうか寒くなるんですね。季節外れにホッカイロがありがたいーって程に寒くなったのは初めてでした。 あと、 …

no image

今回は 読みの外れた 直木賞

こんにちは、栗林(B)です。 さあ!夏ですね! といっても今現在、外は恵みの雨が降っております 🙄   昨日は芥川賞・直木賞の発表があり 無事、受賞作が出ました。よしよし。 今回は直木賞の候 …

本屋含めて出版業界は面白いなって思うんです。

祝日の金曜日です。 今回はちょっとシリアスに見える感じの話を書きたいと思います。 本の流通って他と比べて委託制度とか日本中どこでも同じ価格とか結構特殊な事が多いんですが、それって何でだ?って考えた時、 …

こぐまのケーキ屋さん

こぐまのケーキ屋さん入荷しました(そして何故かまたもや眉村について熱く語るという一場面も)。

金曜日、ブログ書き始めますよ。(村)です。 今回は、こちらを紹介したいと思います。 小学館 カメントツ「こぐまのケーキ屋さん」です!!! こちらツイッターで読めたりするんですが、個人的にツイッターで好 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。