スタッフ雑記

料理本は、色あせない。

投稿日:

「おにぎりがないんです」

本日はお休みをいただいた栗林です。

とはいえ、ちょっと書類の整理に会社に出てきて昼ぐらいまで
少し仕事をしておりました。

昼ぐらいで、ちょうど休憩交代、その際に休憩で上がってきた子の第一声。

なんでって、もちろんアレですよね、

節分。もう、恵方巻一色です。

豆まきは、落花生で。汚れなくてええかと思うんですよね。

コンビニにおにぎりがないって、そんなことあるのかな?と、私もコンビニに
2軒ほど寄りましたが、

無い。

置いていたけど売り切れてないのか、もともと・・・ないのか・・・。

でも、すっからかんなショーケースってそうそうないよな、とさすがに画像は
ないのですが、そうそうない光景でした。

 

今日、そんな中、家の料理本を見ておりました。

 

これは1999年。なんと20年前の本なんですよね。

内容だって、なんら問題ない。そう思うと、よく料理本というのは新刊が出続けるものだな、と改めて思わされます。

きっと最近のものはより効率化され、時短で美味しくできるものが出ているのだろうな、と思うのですが、どうなんでしょう?

ちなみにウラ表紙は現在ベストセラー『一切なりゆき』のこの方。

20年前も、みそ汁の重要性を訴えております。

食べ物がおいしいって素晴らしい。

今年は恵方巻のロスが減ることを願って。

 

 

-スタッフ雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

本屋含めて出版業界は面白いなって思うんです。

祝日の金曜日です。 今回はちょっとシリアスに見える感じの話を書きたいと思います。 本の流通って他と比べて委託制度とか日本中どこでも同じ価格とか結構特殊な事が多いんですが、それって何でだ?って考えた時、 …

雨の日はお休みです

こんにちは、栗林(B)です。 皆さま、先日の地震の被害はありませんでしたでしょうか? 幸い当店はスリ傷すらなく、元気に営業しております。   雨ですね、・・・はぁ、ハメハメハ大王の子どもにな …

こぐまのケーキ屋さん

こぐまのケーキ屋さん入荷しました(そして何故かまたもや眉村について熱く語るという一場面も)。

金曜日、ブログ書き始めますよ。(村)です。 今回は、こちらを紹介したいと思います。 小学館 カメントツ「こぐまのケーキ屋さん」です!!! こちらツイッターで読めたりするんですが、個人的にツイッターで好 …

春の繁忙期、そろそろ終了

おはようございます。 春、というか2月からこの4月の頭(あと中学校3校が残っておりますが)で 今シーズンの学校さんへの教科書納入が終了します。 短期バイトの方も、ここ近年は長期バイトの子が友人、後輩に …

お久しぶりですの近況です。

金曜日ですー。 めちゃめちゃ久方ぶりの投稿になるんですが、といってもこの投稿画面は毎週見ていて、毎週結構な分量を書いては消していったら今しがたに…みたいな感じです。以前の投稿が結構コロナウイルス全盛期 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。