スタッフ雑記

今回はアダルティーなブログです。

投稿日:2018年10月26日 更新日:

角川書店 長谷川瞳「ヒアリングセックス」

金曜日です。今回はこちら、長谷川瞳さんのヒアリングセックスをご紹介します(角川書店)。少し内容がアダルティーです。すみません。

何故これを?って思いますよね。

多分、多くの人が知らないとは思いますが、ツイッターのハッシュタグに、すごいぼやかして言うと風俗嬢が出会ったお客様に関しての意見を言う感じなのがあるんです。

で、そのハッシュタグでよく書かれているんだけど風俗嬢がお客様に本当に止めて欲しい事として書かれているのでものすごい多いのがAVのプレイまんま行うというもの。

で、本の話に戻ると、この本の筆者である長谷川瞳さんは↑の話と似たような事例をあげて冒頭でこう書きます、「AVはファンタジ―」と(これを言い切っただけでも個人的にはすごいなぁと思ってます)。

AVの世界を歩いてきた長谷川瞳さんが言うので説得力あるなぁって感じですが、ではAVという良くも悪くも手本のようになるものがファンタジーとしたらどうすれば…という感じの流れで本は進んでいきます。

ananやデータハウスのハウトゥー本も読みやすくて良いですが、長谷川瞳さんの本はより踏み込んでると個人的に思うし、何よりもAVや風俗という現場を長年歩いている形なのでこれほど実用性のあるものはないんじゃないかなぁとも思います。

少しでも興味のあるかたは手にとっていただきたい一冊です。

あと2018年12月に大阪のロフトプラスワンウエストでイベントもするようなのでそのイベントの予習としても是非。

 

 

-スタッフ雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

読者がいない、なんて嘘だと思える光景。

栗林です。 先日のブログにて書いておりました、商談会の終了後、そうそう梅田まで出る事もないので店に戻る前に、寄り道という名の書店見学、あ、逆か。 ブックスキヨ〇〇さんも、ブックfa-○さんも、蔦○さん …

楽しんで、手書きPOPを

アナログな栗林、ブログ第二回です。 アナログ人間ではあるがゆえに、今回は「手書き」についてです。 どんな人間にも少しはできることがございまして、主に、いわゆる「手書きPOP」というやつで、私、これだけ …

目からウロコの、ブログの価値。

皆さん、こんにちは。栗林の番が回ってまいりました。 「最低ブログは続けたほうがええ」 と言われ、 「続けるってゆうても、ブログを書きつづける先には何があるんやろ?」 とふと考えてたら偶然にも、これこそ …

no image

料理本は、色あせない。

「おにぎりがないんです」 本日はお休みをいただいた栗林です。 とはいえ、ちょっと書類の整理に会社に出てきて昼ぐらいまで 少し仕事をしておりました。 昼ぐらいで、ちょうど休憩交代、その際に休憩で上がって …

棚の現在

僕が好きな棚の一画。

栗林書房ブログ、今回は村尾が担当です。 栗林書房の男性誌コーナーの一画に書籍を置いてあるとこがあるのですが、少し前まではファッション系のものがパラパラっとあるだけだったので一冊、また一冊と置いている内 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。