スタッフ雑記

希望や可能性というもの

投稿日:

こんにちは!栗林(B)でーす。

昨日の高校野球決勝はご覧になられましたか?

ライブで見ていなくても、各種メディアでガンガンに放送してますので

ご存知ない方はいない!はず!

本日朝刊

感動をありがとう!!

・・・そうです。めでたくここ大阪の大阪桐蔭が優勝、

地元金足農業は力及ばず、準優勝に終わりました・・・ですので

 

 

●●●金農ロスのため、本日は休載致します●●●

 

 

 

 

 

2015年大会で秋田商業高校ベスト8に進む快挙があったものの

それを除くと県勢は初戦敗退が非常に多く、

内心「初戦で負けてもいつものことだ」という思いがどこかにあったことは否定できません。

 

でも、戦っている彼らは違っていました。

勝つために全力で、勝てると信じて、ずっと戦っていました。

「白河の関を越えられぬ優勝旗」ではありませんが

長年見たり聞いたりしたことがいつのまにか染み付いて

希望や可能性というものを

私は心の底から信じる事ができなくなっていたのだな、

ということを彼らを見ながら考えていました。

 

願わくば、彼らに健やかな野球人人生を。

 

 

 

-スタッフ雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

寺山修司、宿野かほる、祟山祟。

  恐怖の口が目女 みなさんはおおかみ書房というのをご存知でしょうか? 「プロの作家が商業誌に掲載したけれど単行本化されなかった作品を自腹で書籍化する活動をしている」ところなのですが、そのお …

ポスター

サメの歯は無限に生え変わる

こんにちは、ゴミはきっちり分別したい派の栗林(B)です。   昨日のウチの会話。帰宅した夫の第一声、 「カバン買ってきてん、2,000円やったわー」 (ふーん、よかったね、欲しいって言ってた …

目の見えない人が見る富士山はどんなの?

金曜日です。 先日はある版元の説明会に行ってまいりました。メディアにこの本が登場しますので在庫確認を!ですとか、こういうの出しますんでご注目ください!みたいな感じで色々と説明を受けてまいりました。この …

12/1(日)初のトークイベント「賀一劇場」でした

前のブログでも投稿しておりました、 12月1日(日)14:00から16:00は 『47都道府県の歴史と地理がわかる事典』(幻冬舎新書)刊行記念 トークイベント、著者の伊藤賀一先生をお招きして、開催! …

no image

料理本は、色あせない。

「おにぎりがないんです」 本日はお休みをいただいた栗林です。 とはいえ、ちょっと書類の整理に会社に出てきて昼ぐらいまで 少し仕事をしておりました。 昼ぐらいで、ちょうど休憩交代、その際に休憩で上がって …

ぶっくりん 栗林書房のマスコット

ぶっくりん 栗林書房のマスコット
栗林書房ブログ スタッフみんなで更新中

店舗ご案内

店舗ご案内

ご注文・定期購読

ご注文・定期購読

教育関係・企業様へ

教育関係・企業様へ

よくある質問

よくある質問

会社概要

会社概要

お問い合わせ

お問い合わせ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。