スタッフ雑記

読書の風景

投稿日:

栗林です。

毎日、人気作家の小説や話題の本を追いかけ、ネットやテレビの紹介の情報を見て…
それがもちろん仕事ではあるのですが、たまに食傷気味な時もございます。

そんな時に、思いもよらずこういうのを発見して、なんか嬉しくなりました。
「本」のカテゴリーのなかには、写真集ももちろん入ってまして、今日は、思わず
手に取った写真集を紹介したくて。

最近は、電車内でスマホを見る風景が恒常化している日本ですが、

こんなのはどうでしょう?

これが一番インパクトあり。ゾウのかたわらで読書ですよ

テレビでも、『世界の車窓から』とか写真家・岩合光昭の『世界ネコ歩き』など、本当に世界の日常の風景を切り取った番組がありますが、こちらは、世界の方々の、様々なスタイルでの読書の風景を見ることができます。

車のボンネットに寝転んで読むタクシードライバー、ベンチに座って読書している子どもさん、ビーチの傍らで、カクテルを飲みながら、などなど。

写真なのですが、本を娯楽として、ゆったりくつろいで読んでいる雰囲気がたまらなくいい感じなのです。余暇の選択肢のひとつとしての「読書」がそこに見受けられます。

みんな、思い思いに本を楽しく読む。

どこか日本は、読書=勉強みたいなイメージがあるようで、そうじゃなくて、、もっと楽しく読んだらいいと思うんですよね。つまらなかったら途中でやめてもいい、くらいで。

私は、ソファーかハンモックで寝転がりながら、雑音が波の音しかないくらいなところで、

いつ寝てしまってもいい態勢で、ビールかなんか片手に好きなのを読むなんてサイコー

やな、といつも夢見てます。

皆さんは、どんな風に読んでますか?是非教えてください。

 

 

 

 

 

-スタッフ雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

この時期、必ず来るんですけどね。

あれから10日ほどたち、繁忙期も大詰めです。 先日治療済の銀歯がポロっと取れて、お世話になっている歯医者さんに向かうも、まさかの金土日が臨時休業で、恐る恐る食事をしている栗林です。 春は、卒業、そして …

読書と勉強と大学入試、その先は

おはようございます。 今日は、朝は掃除、洗濯して、クリーニング屋さんに引き上げに行き、よくわからん けど「ライフ(スーパー)のカードにチャージするのは15日にしてね、得だから」 との伝言に従い、食材購 …

50回目のファーストキス

映像化コーナー移転しました(結構前に)。

前回書いた書店員になると配られるあれなんですが、オープンという名前は企業名だったようですー(ひとつ前のブログ参照)。道理で誰もオープンなんて呼ばないわけだ。スマートフォンの事をソニーって呼ぶようなもん …

残り少ない・・・

こんにちは、栗林(B)です。 一週間ほど、トナーが少ないと言われ続けております。 「残り少なく」ってどのくらい? とコピー機に表示されておりまして、 使い始めて1年以上経つので、 「もう少し」って言い …

お買いものパンダの本

キャラクター栄枯盛衰

こんにちは、栗林(B)です。 誰もツッコんでくれませんが、(B)はB型のBです。 書店員にはB型の人間が多いように思うのですが、いかがでしょうか? これをご覧になられた書店員の方、ご同僚方の調査報告を …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。