品切れ重版未定・絶版について

投稿日:2017年10月20日 更新日:

 

品切れは出版社に在庫がなく、今後も新たに重版する予定がないためお取り寄せができない商品となります。

未定ではあるので、もし重版が行われれば、入手可能となります。

それに対し絶版は、生産および販売自体を終了した商品となりますので、入手が残念ながらできません。

-

執筆者:

関連記事

ネコマンガ

日曜日。あいにく雨が降りそう。栗林です。 最近、ほんとに猫の人気がすごい。散歩が不要、というのがいいのか。 私の実家にも、今は猫がいる。もとは野良?なのか捨てられたのか、まだ子猫で警戒心が薄いからか、 …

高校さんの教科書販売の準備真っ只中です。

土曜日の午後。母校でもある小学校に、児童書を納品し、その様子をアップしようと考えていたのですが、「後、やっときますからいいですよー」と言われ、ほんとは棚詰めの写真とか載せたかったのですが、残念>< 午 …

ブックエキスポ2018

秋の陣!!

こんばんは、本日はお留守番だった栗林(B)です。 何で留守番かと申しますと 「BOOK EXPO」というイベントがありまして 今年で7回目の開催 平たく申しますと本の大商談会です。 書店と出版社と、い …

ここにあったやつ、どこいった?

栗林です。 6月9日は「進撃の巨人」最終巻の発売、ということでどこの書店もお疲れさま、 やっぱりバタバタ忙しい方がホントに有り難い。 全面展開ですー ※特装版は完売、ちょっと次の入荷は難しいです そう …

no image

まだまだ、初めてのことがある。

先日の初めて。 こんなオッサンになってはじめてですが、開通した「おおさか東線」に乗りました。 そして、いつもなら小阪駅ではあるのですが、もちろん永和駅から。 歩いても5分?いや10分か。とにかく小阪か …