お知らせ

オープン。

投稿日:2018年5月4日 更新日:

金曜日です、ブログです。

皆さんはロールプレイングとかします?僕自身はほとんどしないんですが、それでも多少やったことがありましてその時のアイテムを獲得した時の喜びったらなかったです。

というわけで、本日は書店員で働きだして獲得したアイテムについて書こうと思います。

梱包縛ってる紐切るやつ

これ

新刊書店で働きだすと大抵これ貰えるんです。未だに正式名称分からないこれ、側面に「オープン」って書いてあるんですが、余りにもそのまんまな名前だからか、それともみんなそれが正式名称か分からなくてなのか「オープン」って呼んでるの聞いたことないこれ。

基本的には「カッターとか持ってる?あ、持ってない?じゃあこれ」みたいな感じで貰える一品。でも大抵どう使うか分からないんですよね。えっと傘の柄の部分をぱちーんて張りつめてるビニールのとこに引っ掛けてグンッてやるとピチッて切れるって感じなんですが、、えっと、

さっきののこの部分、傘の柄って言ってるとこ

指差してるここのとこをーーー

梱包を縛ってる紐のピーンてとこに

今は何かクリップの箱とゴムでやってるけど、梱包と縛ってる紐とするとーこの引っ張ってるピーンッてしてるとこ、ここにーーーー

こうやって引っ掛けてグンッってやるとピチン、もしくはバリンって切れます

こうやって引っ掛けてギューンッって引っ張るとバリって切れます(力はほとんど要りません、多少忙しいなどの場合は力いっぱいやってバンバン切ります)。

っていうのを書店員に入って、仕分けや返品作業何かをする際に習います。

そしてその際には大抵カッターよりもこれ貰える場合が多いのです。

もしも皆さんが書店で働く場合などの際にはご参考にしてみて下さい。

あと現物を北側レジにしれっと撤去されるまで展示しておきますのでゴールデンウィークの終盤ゴールデンウィーク明けなどに予定がない場合には見に来るのも素敵だと思います。

-お知らせ

執筆者:


  1. みぞ より:

    コレ、ホント懐かしい。僕が入社前からあった。だから25年前には既にあった。コレより本格的なオレンジ色のグリップのヤツもあって、会社から支給されて使ってました。ねぇ、小川店長。大和

みぞ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

人を目指して動く

12月22日。 今日は、私の誕生日!しかも日曜日、ということで 本日はお休みをいただいております栗林です。 いつも自分の誕生日はクリスマス前でプレゼント包装やら図書カードの包装、商品の入荷も多くバタバ …

”教室が揺れる講義 ”を栗林書房で体験しませんか??

こんにちは、栗林です。 先日、大阪樟蔭女子大学さんで、児童書のトークイベント後に著者の方の本の販売を させていただいたのですが、その際のお客様の嬉しそうな顔や、著者の朗読中、 感極まり、鼻をすする方な …

大手出版社の夏の文庫フェアのPOP書いてみませんか?と言われたら戸惑いますかねやはり…。

金曜日です。 少し久しぶりになりました。実は先週ひとつブログほぼ書いてたのですが、どうなんだろうなーって思って置いといたら時間が過ぎてしまったので、どちみち思いついてしまったので今週それを書こうかなと …

鬼滅の刃 20巻、特装版はあと少し、通常版は在庫ございます(発売2日目ではございますが)

5月13日。 どうなるのか、想像もつかない『鬼滅の刃』20巻の発売日でした。 「朝、行列できたらどうしよう」「整理券をつくっておくべきか」 など考えておりましたが、まずは カウンターの増設だけはやろう …

DEAN&DELUCA、今年もこれで締めくくり。

もう、年末です。 どこの出版社さんも、書籍も雑誌も、話題書を出される12月。 この業界も同様、この12月が一年を通して、一番売れる月でございます。 昨年の12月はこれがすごかった! もちろん完売でした …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。