スタッフ雑記

店の目的はひとつ

投稿日:

やっと腰がほぼ回復した栗林です。教科書関係が本格化する前でよかったー。とはいえ朝、起きるときは恐る恐るでございます(笑)

さて、我々の仕事は情報が重要です。日々、出版社さんから「新刊案内」が郵送されてきたり、「売れ筋情報」がFAXで流れてきたりしたものに目を通し、注文をするのですが

「これは売れる」と思った本を仕入れております。

出版社さんによっては、ちょっとしたコラムや連載が含まれているものもあり、ついつい読んでしまうものも。

第1回から6回が気になる・・・

先ほど書いた、「これは売れる」は、経験と私見、「自店のお客様に合いそう」「新聞の書評・広告に載って問い合わせがありそう」そんなものが入り混じってのものです。

本が好き、じゃないと難しい仕事ですが、好きな人ほど「これは面白かったから入れよう」が多くなり、知識も貪欲に吸収しているはずなのに、つい自分よがりな棚に生まれ変わってたりするのが、怖いところです。知識と趣味が先立つと、買っていただくための棚でなくなってしまいます。

我々の店は、小さい書店ではありますが、大きい店であれ、小さい店であれ、目的は

お客様の目に触れ、手に取って見てもらい、お買い上げいただくこと

これに尽きます。

「いい本」なのに、売れない。だけど、いい本なんだからもう少し置こう。この本、すぐに売れたけど、うーん、もう追加はやめよう。こんなことを頭の中で葛藤することが多々ありますが、これ、「主観」がつい入ってしまうのです。

お客様に寄り添った棚を7割から8割、少し逸脱した新しい発見を促すものを2割から3割くらいのバランス感覚で、やっていきたいものです。

 

 

-スタッフ雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

めざせ大阪マスター!「大阪すごろく」

みなさま、こんにちは。 すっかり寒くなりましたね。もうすでに後悔している栗林(B)です。 大掃除は寒くなる前、秋の間にやっておくべき…、毎年の後悔は生かされず、今年も寒中大掃除が決定です。 師走とはよ …

no image

お金を握りしめて本屋にGO!

金曜日です、先週は書けずでした(村)です。暑くなったり寒くなったりっていう笑点のお題みたいな日々が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか?(「劇場は熱血怪談で大盛り上がり、あつくなったりさむくなったり …

横山大観

長生きの秘訣とは?

こんにちは。曜日を忘れる栗林(B)です。 昨日はスーパーのレジに並んでいる時と、 雨の中、帰宅している最中の二度、 緊急速報が大音量で鳴りまして、びっくりしました。 幸いこのあたりは避難勧告地域にはな …

no image

水道橋博士の新刊とサイキック青年団と私。

ブログ、今回は村尾です。 今回のオススメ本は、文藝春秋 水道橋博士「藝人春秋2 (上) ハカセより愛をこめて」です。 藝人春秋2 僕が水道橋博士というか浅草キッドを知ったのは、関西ならよくあることだと …

寺山修司、宿野かほる、祟山祟。

  恐怖の口が目女 みなさんはおおかみ書房というのをご存知でしょうか? 「プロの作家が商業誌に掲載したけれど単行本化されなかった作品を自腹で書籍化する活動をしている」ところなのですが、そのお …

ぶっくりん 栗林書房のマスコット

ぶっくりん 栗林書房のマスコット
栗林書房ブログ スタッフみんなで更新中

店舗ご案内

店舗ご案内

ご注文・定期購読

ご注文・定期購読

教育関係・企業様へ

教育関係・企業様へ

よくある質問

よくある質問

会社概要

会社概要

お問い合わせ

お問い合わせ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。