スタッフ雑記

売れたり入荷したりおススメしたりな小ネタ集。

投稿日:2018年1月12日 更新日:

ここ数ヶ月、巷では話題になったり賞を取ったりしているんだけれども栗林書房では貰われていかない子(書籍)がおりまして、その子(書籍)が先日いなくなりどこに?と探していたところお客様が取っておいてーと言われた書籍が置かれている取り置き棚に鎮座ましましており、ほっと胸を撫でおろしております、金曜日ブログ担当、村尾です。

書籍はモノといえど毎日顔(というか背というか)を突き合わせておりますと愛着もわくもので、それが自分の担当部署だとなおさら。あとは無事に購入されていくのを待つばかりでございます。

話変わりまして、今回のテレビブロスで石野卓球が登場しているのですが、

TV BROS

先月末にソロアルバム、今月に電気グルーヴのニューシングル、そして八枚組のアルバムを発売します、ということは、、、ということで毎回リリース時に恒例となった天久聖一とのインタビュー記事というか全編誤字脱字というか手の込んだ面白記事が載っております。手間のかかった無駄(誉め言葉)を皆様ぜひ!

そして同じくテレビブロス、そんな手間のかかったある種サービス精神溢れる記事がある一方、ネットで軽くざわついている記事がありまして、それがウィキ直しという記事。ウィキペディアを本人が直すという記事なのですが、今回そのウィキ直しをするのが元でんぱ組野最上もが。これが本当に塩の極致。らしいと言えばらしいのかなーとは思うのですが、うわーってなる感覚をぜひ。

で、(アニメ だがしかし)。

今月の一押し表紙!HERSの2月号の表紙が本当に可愛いので見て頂きたい!

HERS

猫表紙が素敵!

シチュエーションといい、表情といい、本当に素敵。ぜひご家庭の本棚で面陳でどうぞ!

そんなこんなで今年も明けたと思ったらもう12日。栗林書房は本日も開店して皆様のご来店をお待ちしておりますよー。

 

-スタッフ雑記

執筆者:


  1. 那須 より:

    hers1月号の表紙うちの猫&家なんです。
    おほめいただき光栄ですっ

  2. bookkuri より:

    那須さま、コメントありがとうございます。そうでしたか、猫も素敵ですが、家もステキです。うらやましい。
    当店は猫派が多いので、こんなブログ、ツイッターが今後も増えそうですので、当店ブログをよろしくお願いいたします。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

懐かしさと可愛さ、と手作り感で大人気!

昨年12月発売で、発売前から大反響だった『大人の科学』(学研MOOK)の附属品、中身は「活版印刷機」を組み立てるキットが入っております。あ○ゾ○さんでは、発売前から定価以上の高値がついておりました。 …

大阪にもいろいろあって

思い返せば二十年前、小阪、八戸ノ里、布施の本屋をハシゴしていました。自転車を得て拡大された生活圏内に本屋が本当にいくつもあって、それが学生時代は普通だと思ってました。 この本屋にはこれがある、あの本屋 …

読書の風景

栗林です。 毎日、人気作家の小説や話題の本を追いかけ、ネットやテレビの紹介の情報を見て… それがもちろん仕事ではあるのですが、たまに食傷気味な時もございます。 そんな時に、思いもよらずこういうのを発見 …

モノレール文庫

日曜日。 気持ちのいい朝、というのはこういう朝の事をいうのだろうな、と思う栗林です。 先日、大阪北部へ向かうべく、ものすごい久々にモノレールに乗る機会がありました。 電車に乗ると、ついあたりを見まわし …

no image

水道橋博士の新刊とサイキック青年団と私。

ブログ、今回は村尾です。 今回のオススメ本は、文藝春秋 水道橋博士「藝人春秋2 (上) ハカセより愛をこめて」です。 藝人春秋2 僕が水道橋博士というか浅草キッドを知ったのは、関西ならよくあることだと …

ぶっくりん 栗林書房のマスコット

ぶっくりん 栗林書房のマスコット
栗林書房ブログ スタッフみんなで更新中

店舗ご案内

店舗ご案内

ご注文・定期購読

ご注文・定期購読

教育関係・企業様へ

教育関係・企業様へ

よくある質問

よくある質問

会社概要

会社概要

お問い合わせ

お問い合わせ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。