スタッフ雑記

希望や可能性というもの

投稿日:

こんにちは!栗林(B)でーす。

昨日の高校野球決勝はご覧になられましたか?

ライブで見ていなくても、各種メディアでガンガンに放送してますので

ご存知ない方はいない!はず!

本日朝刊

感動をありがとう!!

・・・そうです。めでたくここ大阪の大阪桐蔭が優勝、

地元金足農業は力及ばず、準優勝に終わりました・・・ですので

 

 

●●●金農ロスのため、本日は休載致します●●●

 

 

 

 

 

2015年大会で秋田商業高校ベスト8に進む快挙があったものの

それを除くと県勢は初戦敗退が非常に多く、

内心「初戦で負けてもいつものことだ」という思いがどこかにあったことは否定できません。

 

でも、戦っている彼らは違っていました。

勝つために全力で、勝てると信じて、ずっと戦っていました。

「白河の関を越えられぬ優勝旗」ではありませんが

長年見たり聞いたりしたことがいつのまにか染み付いて

希望や可能性というものを

私は心の底から信じる事ができなくなっていたのだな、

ということを彼らを見ながら考えていました。

 

願わくば、彼らに健やかな野球人人生を。

 

 

 

-スタッフ雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

水道橋博士の新刊とサイキック青年団と私。

ブログ、今回は村尾です。 今回のオススメ本は、文藝春秋 水道橋博士「藝人春秋2 (上) ハカセより愛をこめて」です。 藝人春秋2 僕が水道橋博士というか浅草キッドを知ったのは、関西ならよくあることだと …

大阪にもいろいろあって

思い返せば二十年前、小阪、八戸ノ里、布施の本屋をハシゴしていました。自転車を得て拡大された生活圏内に本屋が本当にいくつもあって、それが学生時代は普通だと思ってました。 この本屋にはこれがある、あの本屋 …

硬きこと水のごとし

ツイッターもやってるし、何か面白げな本も入荷してるよ!(毎日)

金曜日!!!ブログ担当は(村)!!!栗林書房ではツイッターをやっておりまして、そこでも色々と発信しておりますのでまだ未見の方は是非とも。 で、ツイッターでも紹介したのですが、僕自身これ本当にへんてこな …

アナログ社長の「PCと友達になりたい」 

社長の栗林です。 店頭に立つ時間が減りましたが、荷受けから品出し、返品、発注、現場の仕事もやっております。このたび友人の力を借りてホームページを再整備いたしました。 これ、恥ずかしながら、三度目の正直 …

リサラーソンのネコ

結局は自分の猫が一番可愛い

こんにちは、無趣味の栗林(B)です。 この前、「趣味って何なん?」と聞かれましたが ・・・趣味ない・・・( ゚Д゚) 読書は好きですが、もはや職業的になりすぎてしまい 趣味と言っていいものか・・・ 2 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。