スタッフ雑記

ご注文の本から、色々思うこと。

投稿日:

3連休。

ホント暑い。

海とか行く人も減っているようだし、じゃあみんな家にいるのかな…。

ミナミとか出たら、人がわんさかいるんだろな・・・。

小阪周辺はいたって休日モード。とはいえ、

明日から戻る平日の業務の準備がございます。

当店では、店頭での一般のお客様への販売はもちろんですが、

企業や学校・図書館、学習塾様からの採用注文、配達

も行っております。

企業様の場合は、講師を招いてのセミナー形式でご使用の場合もあれば、上司の方が「これを読んでおくように」と言う場合もあったりするようです。

感じるのは、会社の熱意

先日あったのが『ヤフーの1on1』。(ダイヤモンド社)

読みやすく、わかりやすい言葉で書かれてます。

上司と部下のコミュニケーションを如何に円滑に進め、かつ自主的に動くようにし、成長を促すかということに真剣に取り組まれているんだろうな、と推測されます。

採用した人材をきちんと育てたい企業

という姿が見えてきます。

ある会社は、『未来の年表』(講談社現代新書)。

これは本当に他人事ではない、日本の未来です。

読めば読むほど、恐ろしい内容ですが、どこでも直面する人口減少、少子高齢化
の問題を会社全体で共有して、今後どういう方向で会社を進めていくのかを考えているのかもしれません。

学校関係は、主に図書館さんが多いので多種多様ではありますが、

うちの生徒にこんな本を読んでほしい

という思いがこめられた選書なのが感じ取れます。

もちろん、すべてを読破はできませんが、例えば企業採用としていただく本は

分かりやすい本、良書が多い

と思います。

分かりやすい、というのは

「噛み砕いた説明がなされているか」

ということに尽きると思います。専門用語を羅列されての説明で理解できないのでは

なく、それを分かりやすく言葉を代えて表現されているか、かなと。

そういう意味で、上記の『ヤフーの1on1』

はいろいろな会社、お店、人間関係が発生するところなら、どこでも
自信を持ってオススメできる本だと言えます。

今度、企業採用向けコーナーとか作ってみようか。

 

 

企業採用、塾での一括購入などで配達ご希望の法人様は是非、当店まで

メール、お電話でお問い合わせくださいませ。

メール:info@kuribayashi-shobo.jp  TEL:06-6721-1150

 

 

 

 

 

-スタッフ雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

無関心が一番の敵かもしれない。

金曜日ですね、ブログ担当は(むら)です。 坪内祐三が、以前、欲しいと思った本はその時に買わないとという時代になった、、、みたいなことを書いていましたが、これの本当の怖さっていうのがあって、それは今後、 …

オニのサラリーマンしゅっちょうはつらいよ

サラリーマンはつらいよ?

みなさま、こんにちは。 本日担当は栗林(B)です。 栗林一族の中で最も新参者で認知度の低い栗林でございます。 ぼちぼち小阪にも馴染んできた、ような気がします。 あんまり店で見ない奴だー、何しとんねん、 …

大阪にもいろいろあって

思い返せば二十年前、小阪、八戸ノ里、布施の本屋をハシゴしていました。自転車を得て拡大された生活圏内に本屋が本当にいくつもあって、それが学生時代は普通だと思ってました。 この本屋にはこれがある、あの本屋 …

アナログ社長の「PCと友達になりたい」 

社長の栗林です。 店頭に立つ時間が減りましたが、荷受けから品出し、返品、発注、現場の仕事もやっております。このたび友人の力を借りてホームページを再整備いたしました。 これ、恥ずかしながら、三度目の正直 …

ことりっぷ知床

小さな旅

こんにちは、栗林(B)です。 最近、東大阪からほとんど出ておりません。 もう、小阪で生活が完結してしまっております。   そんなところに本日の入荷品 日本全国、図書館さんへ納品です 人気ガイ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。