スタッフ雑記

とてもいいブログを思いついたのに思い出せない。

投稿日:

昨日、朝、本を棚入れしている最中もしくは検品中にとんでもなくいかしたブログの記事を思いついたんですが全く思い出せずにいます。

「そんなこと言って本当は何にも思い浮かばなかったんだろう?」

いや、信じてもらえないとは思うんですが、本当に頭の中で出来上がったのは良い内容の記事だったんですって。

この汚名を晴らすには何とかして思い出すのが一番なんですがもうその記憶の断片すら出てきません。

「ほら、その程度の内容だったんでしょ?」

いやいや、あれを読んだらホント「うーむ、再読の価値ありだなあ」とスクショ撮る感じ?なんですって、まぁ全くこれっぽっちも思い出せないのですが。

honto、いや、ほんとどんなんだっけなぁ、、、

何かの本を見てヘウレカとかアハ体験って感じで思いついたんですよ。

何だけどその本自体すらも何だったか思い出せない。。。

ちなみに顔は何となく思い出せるんだけど名前が出て来ないなーんてこと、多いですよね。そんな方は、

ロング新書 松原英多「人の名前が出てこなくなったときに読む本 健康長寿の医者が教える」なんていかがでしょうか。

あれ誰だっけ?でも年だしそんなこともあるさーなんて言ってるその症状、危険信号かもー。でもご安心ください!その症状治せるんです!「あら、私かしら」と思った方是非ともお手に取ってみてください。

埋まる文字数。

思い出せない幻のブログ記事。

突風でワイヤーアクションみたいに跳ぶキュンタ。

色々ありますが何か思い出しましたらまたどこかで報告しようと思います。

 

 

 

 

-スタッフ雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

おおさかうまいもんのうた

大阪にもいろいろあって・Ⅱ

こんにちは、村尾のブログの続きかと思わせながら 本日は栗林(B)です。   いやいや、毎日お暑いですね。 ご来店いただいている皆様、本当にありがとうございます。 しかし今後、命の危険に関わる …

寺山修司、宿野かほる、祟山祟。

  恐怖の口が目女 みなさんはおおかみ書房というのをご存知でしょうか? 「プロの作家が商業誌に掲載したけれど単行本化されなかった作品を自腹で書籍化する活動をしている」ところなのですが、そのお …

KLFの評伝が発売しますよ。

もうすぐ6月、という事であと半月ほどすると以前ツイッターに書いた、河出書房新社からKLFの評伝が発売されます。金曜日です。 今の段階でまだ表紙出ませんでしたので代わりの画像を表示しております。 KLF …

「常識」は変化していく

台風。まさかの「逆走」です。 今までの「常識」では考えられない というフレーズがテレビでも連呼されておりました。そらそうですよね、 まさか東から西に台風が、なんて思いもよりませんでした。 さて、そんな …

目からウロコの、ブログの価値。

皆さん、こんにちは。栗林の番が回ってまいりました。 「最低ブログは続けたほうがええ」 と言われ、 「続けるってゆうても、ブログを書きつづける先には何があるんやろ?」 とふと考えてたら偶然にも、これこそ …

ぶっくりん 栗林書房のマスコット

ぶっくりん 栗林書房のマスコット
栗林書房ブログ スタッフみんなで更新中

店舗ご案内

店舗ご案内

ご注文・定期購読

ご注文・定期購読

教育関係・企業様へ

教育関係・企業様へ

よくある質問

よくある質問

会社概要

会社概要

お問い合わせ

お問い合わせ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。