スタッフ雑記

未来を懸けて

投稿日:

こんばんは、運動音痴の栗林(B)です。

サッカーワールドカップも盛り上がってますね!

サッカー解説

より詳しく知るために。

スポーツ観戦は全く興味がなかったのですが

いまやオフサイドが判るようになりました。エッヘン。

運動音痴にとって学校の球技大会はなかなかツライもの、

ソフトボールは9番ライトが定位置でございました。

このポジションが最もご迷惑をおかけしないものと確信しております。

サッカーとかバレーボールとかバスケットボールとか

「ボールまわさないでェ」って言いたかった。

 

多少の(多少?)欠点があろうとも

過ぎ去ってしまえば学生時代は楽しい思い出です。

が、

公立高校赤本

公立高校赤本、入荷してます。大阪の高校数の多さが驚異的で田舎者の私には処理しきれない orz

現役の学生諸君はそろそろ期末試験アーンド夏休みですよ!

勉強してくださーーーい。

 

学参売場の店番をしていて、お客さんの会話から名言がもれ聞こえてきました。

「参考書はどれでもいいから一冊じっくりやったらいい」

拍手!!それ言った人エライなーー!

私もそう思います。

もう、学生時代よりはるか長い時間を社会人としてやってますので

今さらどのくらい私の言葉に効力があるかわかりませんが

冊数より、まずはその1冊をきちんと理解することが大事だと思います。

もちろん、目を通してみた結果、レベルが合わないということであれば

他の本に乗り換えた方が良いですが

1冊通して理解できる・解答できる、のをとりあえず目指すのがいいんじゃないかなと思います。

 

学校や塾の先生方ほど詳しくはありませんが、

全力で

「あなたの一冊」探します。

そう、未来のために。

センター赤本

ポスト・センター試験は一体どうなるのだろうか・・・

-スタッフ雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

無関心が一番の敵かもしれない。

金曜日ですね、ブログ担当は(むら)です。 坪内祐三が、以前、欲しいと思った本はその時に買わないとという時代になった、、、みたいなことを書いていましたが、これの本当の怖さっていうのがあって、それは今後、 …

コペルくんのレアなコメント。

先日、フィギュアの羽生さんが当店で隠れてバイトをしていたのが発覚して、私が警備に追われる、という夢を見て、慌てて目が覚めた栗林です。 夢でよかった、と思えるくらい警備は大変でした。 はさておき、世の中 …

どんまいなペンギン図鑑

いとらうたし

みなさまこんばんは、栗林(B)です。 すっかりあたたかくなりましたね! 朝方、縄張り争い?のネコの声を聞き、 出勤中にネコ3匹を見、 仕事中に(2階の)窓の外を行き交うネコを2匹の気配を感じました。 …

「これ、ええこと書いてる。お前も読んだ方がええでえ!」

仕事柄、当然ですが、本に関するお問い合わせ、ご相談に応じて、「こんなんどうですか?」とか、内容に即したものをおすすめする機会が多い栗林です。 私は、上記のような提案型でのおすすめをするのですが、先日は …

ネコマンガ

日曜日。あいにく雨が降りそう。栗林です。 最近、ほんとに猫の人気がすごい。散歩が不要、というのがいいのか。 私の実家にも、今は猫がいる。もとは野良?なのか捨てられたのか、まだ子猫で警戒心が薄いからか、 …

ぶっくりん 栗林書房のマスコット

ぶっくりん 栗林書房のマスコット
栗林書房ブログ スタッフみんなで更新中

店舗ご案内

店舗ご案内

ご注文・定期購読

ご注文・定期購読

教育関係・企業様へ

教育関係・企業様へ

よくある質問

よくある質問

会社概要

会社概要

お問い合わせ

お問い合わせ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。